Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★MotoGP2017 ジャック・ミラー「ホンダで走るのが優先事項」

ジャック・ミラー選手はMarc VDSとの契約が今年一杯となります。その先もMarc VDSで走るのか、2018年からLCRが2台体制になるとしてLCRに移籍するのか、はたまたホンダ以外のメーカーに移籍するのか?いずれにしてもシーズン前半成績が鍵となります。 (Photo…

★マルク・マルケス 雪山でX-ADVをテスト走行していた。

しばらく前にRC213Vでオーストリアのキッツビュールを走るマルケス選手の動画が話題となりましたが、実はその際に、ホンダの新型スクーターであるX-ADVでもスパイクタイヤで雪山を走行していたようです。X-ADVのインプレを語るマルケス選手も若干鼻声ですね…

★MotoGP2017 Estrella Galicia 0,0 Marc VDS チーム体制を発表

Pramacに続いてMarc VDSがチーム体制を発表しました。Marc VDSは昨年はミラー選手がオランダGPを征するという快挙を成し遂げましたが、気になるのは激しい怪我をしたラバト選手の回復具合ですね。 Estrella Galicia 0,0 Marc VDSは新たなシーズンを迎える準…

★セテ・ジベルナウ ヘレスでレプソルホンダのシェイクダウンを行っていた。

ペドロサ選手のアドバイザーに就任したセテ・ジベルナウですが、元トップライダーであるということで、レプソルホンダにとってもいろいろな使い方が出来ているようです。もしかしたら、こういうケースもあるかもという契約内容なのかもしれませんね。 (Phot…

★ブリティッシュタレントチームとブリティッシュタレントカップが始動開始!

ロンドンでブリティッシュタレントチームとブリティッシュタレントカップの発表が行われました。これは、ドルナが手動するイギリスの若手ライダー育成プログラムです。タレントカップで良い成績を記録した選手は、Moto3で走るブリティッシュタレントチームで…

★MotoGP2017 マルケス ヘレスのプライベートテストで右肩を脱臼

ヘレスでプライベートをしていたレプソルホンダですが、マルケス選手は転倒して右肩を脱臼したとのこと。特に大事には至らずに済んだようで、カタールテストでは問題なく走行出来るようです。 (Photo courtesy of michelin) マルク・マルケスはヘレスで行…

★MotoGP2017 6メーカーのリードエンジニア達が語るMotoGP

Manuel PecinoさんがMotoGPに参戦する6メーカーのリードエンジニア達に、現在のMotoGPを取り巻く環境について同じ質問をしてみた。という記事が面白いのでご紹介します。各メーカーともにいろいろな考えをしながら開発を進めているんですね。 (Photo courte…

★ホンダからV4エンジンのRVF1000が2019年に登場?

ホンダがWSBK参戦用にV4スーパーバイクを製作しているというのは長いこと囁かれている噂ですが、この種の噂はその度に出ては消えていっています。本当に登場するのなら嬉しい驚きとなりますが、あまりにも長く言われ続けていてすでに現実感があまりありませ…

★MotoGP2017 レプソルホンダ ヘレスでプライベートテストへ

レプソルホンダはマルケス選手、ペドロサ選手と共に、ヘレスでテストを行います。このテストでエンジンの最終的な仕様の方向性が見えてくるでしょうか? (Photo courtesy of michelin) 注意をし過ぎるということは無いが、これはホンダにも当てはまる。ホ…

★MotoGP2017 リヴィオ・スッポ「新しいエンジンは上手く機能している。」

マレーシアでは苦戦しているのかと思われていたホンダですが、フィリップアイランドではマルケス選手(2位)、ペドロサ選手(3位)、クラッチロー選手(5位)、ミラー選手(9位)も良い走りをしていました。なおリヴィオ・スッポはフィリップアイランドはウ…

★フィリップアイランド3日目 クラッチロー「まだ手の内を全て見せてるわけじゃない。」

総合5位タイムを記録したクラッチロー選手ですが、実際のところは色々と苦戦しているけどタイムが出ている状態とのこと。エンジンと電子制御の問題が解決すれば、さらにペースも上がりそうです。 (Photo courtesy of michelin) カル・クラッチローはミシュ…

★フィリップアイランド3日目 ペドロサ「正しい方向に進んでいる。」

フィリップアイランド最終日を3位タイムで終えたペドロサ選手。ペドロサ選手がトップ3に入るのは久しく見ていなかっただけに嬉しいですね。ロングランは出来ていないということなので、カタールテストでロングランに取り組みものと思われます。 (Photo cour…

★フィリップアイランド3日目 マルケス「カタールに良い状態で到着することが重要」

最終日にしっかりとまとめて来たマルケス選手。ビニャーレス選手と2人唯一28秒台を記録しています。バイクも徐々に良い形に仕上がってきているようです。 (Photo courtesy of michelin) マルク・マルケスは24歳の誕生日にフィリップアイランドで素晴らしい…

★MotoGP2017 マルケスが使用してきたブレンボ製ブレーキの変遷

本国のBrembo (@BremboBrakes) | Twitterさんから、2月17日に誕生日を迎えるマルク・マルケス選手が使用しているブレンボのブレーキの変遷についてという記事を寄稿していただきましたのでご紹介させていただきます。 (Photo courtesy of brembo) マルク・…

★フィリップアイランド2日目 クラッチロー「生産的な1日だった。」

2日目に3位を獲得したクラッチロー選手は、そもそも狙っていたわけでもないので特にコメントすることもないといった様子。それよりもフィーリングが良くなくともスピードがあること、良いペースを刻めたことが重要としています。 (Photo courtesy of michel…

★フィリップアイランドテスト2日目 マルケス「チャンピオンシップを見据えて作業している」

テスト2日目には合計で107周もの走り込みを行ったマルケス選手。何か小さな問題が残っているようですが、明日はガレージでの作業時間を増やすとしていますので、電子制御周りのセッティングなどを詰めるのかもしれません。 (Photo courtesy of michelin) …

★ダニ・ペドロサ「今集中しているのはフォークとシャーシの仕上がり」

テスト初日は7位タイムだったペドロサ選手。今のところはシャーシ、フロントフォークの作業に集中しているとのこと。 (Photo courtesy of michelin) ペドロサはテストの結果に満足しているが、チームメイトのマルケスと同様に、まだ改善が必要な点が残って…

★マルク・マルケス「このトラックで速くても仕上がりが良いとは言えない」

フィリップアイランドテストの初日でトップタイムを記録したマルケス選手。しかしこのトラックで速くても、バイクが良い方向にあるのか悪い方向にあるのかの理解には役立たないとしています。 (Photo courtesy of michelin) 最高のタイム、1位ポジションだ…

★MotoGP2017 ティト・ラバト フィリップアイランドテストには参加せず

セパンテストで激しい怪我を負ったティト・ラバト選手はフィリップアイランドテストには参加しないことが公表されました。骨折はともかく、膝の裂傷が酷く、関節部の動きがまだ戻らないとのことです。 (Photo courtesy of michelin) ティト・ラバトはフィ…

★MotoGP2017レプソルホンダ リヴィオ・スッポ 独占インタビュー

リヴィオスッポがセパンテストの後に、今年のホンダとウイングレットなどについて語っているインタビューをお届けします。リヴィオ・スッポもウイングレットに関してはあまり効果があると考えていない一人のようですね。 (Photo courtesy of michelin) 2つ…

★MotoGP2017セパンテスト Estrella Galicia 0,0 Marc VDSホンダギャラリー

先日のセパンテストにおけるMarc VDSホンダのテストの様子です。Marc VDSホンダはレプソルホンダと同様に、2017年になって車体のグラフィクスの変化があったのかどうなのか非常にわかりにくいですが、車体右側が写った写真からはエキゾーストはレプソルやLCR…

★MotoGP2017 ホンダのエンジン開発は混乱の中にあるのか?

セパンテストの内容から推測するに、ホンダはエンジン選択において実はかなり混乱の中にあるのではないか?というManuel Pecinoさんの記事をご紹介します。パワーが出すぎて扱えないエンジンというのは、なんともホンダらしい話ではありますが。。 (Photo c…

★MotoGP2017 エンジン開発でホンダを支えるクラッチロー

先日のマルケス選手のインタビューからも、ホンダがテストしているエンジンは2016年のスクリーマーに近いもの、ビッグバンタイプと言われているもの以外にもありそうな感じでしたが、どうやら爆発間隔がこの中間に位置するものが数スペック存在するようです…

★ホンダと日立のモーター事業の提携が意味すること

少し前のニュースですが、ホンダが日立オートモーティブシステムズと合弁会社を設立したという事を海外メディアはどのように見ているかという記事です。国産電動バイクに関しても、ホンダがまず先頭を切って走り始めればヤマハ、スズキ、カワサキという形で…

★マルケスが物理学を無視している事を証明する5つの写真

マルク・マルケス選手と言えば、圧倒的な強さ、速さだけでなく、他の選手ならば絶対に転倒しているような状況でも転倒しないマシンコントロールも有名です。こうした転倒すれすれのライディングが生まれる理由については、練習走行中に各コーナーの限界(※ど…

★MotoGP2017 マルク・マルケス「毎年チャンピオンシップ優勝を狙っている」

マルケス選手のロングインタビューがありましたのでご紹介。マルケス選手の受け答えからすると、セパンテストでは2016年のスクリーマーに近いもの、ビッグバンと言われている2017年型エンジンの2つを試しており、まだどちらを使用するかは決めかねているよう…

★MotoGP2017セパンテスト リヴィオ・スッポ「昨年より状況は良い」

セパンテストが終わり、次回の公式テストは2月15日からのフィリップアイランドとなります。ホンダは両ライダーがエレクトロニクスに関する改善を望むとコメントしていましたが、昨年よりは苦戦していないことは明らかですね。 (Photo courtesy of michelin…

★MotoGP2017セパンテスト LCRホンダギャラリー

LCRホンダのセパンテストの様子を画像でお届けします。とは言え、LCRホンダはクラッチロー選手しかいないので、クラッチロー選手ギャラリーとなっています。一部サービスショットもあります(笑)なお、LCRホンダのエキゾーストはARROWですが、レプソルホン…

★MotoGP2017セパンテスト クラッチロー「まだ作業は大量に残っている。」

レプソルホンダの2人と同様に、LCRのクラッチロー選手もビッグバンになったと言われるエンジンをスペック違いでテストしているわけですが、評価のフィードバックを返す事は出来るが、どういったスペックになるかは、ほとんどマルケス選手の意向を汲んで決定…

★MotoGP2017セパンテスト ミラー「今までよりもフロントの感触が良い」

フロントエンドの感触が良くなっているというミラー選手。シャーシ、バイク全体の動きにも満足とのことです。母国でのテストでさらに結果を出せるでしょうか。 (Photo courtesy of michelin) ジャック・ミラー 「セパンの3日間は良かったですね。今までの2…

★MotoGP2017セパンテスト ティト・ラバト バルセロナの病院で手術成功

セパンテストで転倒したラバト選手。その怪我はかなり酷いもので、膝の開放性の怪我、手首の骨折などもあり、現実的に考えてフィリップアイランドのテストに参加するのは難しいように思われます。 (Photo courtesy of michelin) ティト・ラバトはセパンテ…

★MotoGP2017セパンテスト レプソルホンダギャラリー

セパンで3日間に渡って行われたオフィシャルテストの中から、レプソルホンダのギャラリーをお届けします。こうしてアクション写真で見ても、2017年型のエキゾーストは長いですね。

★MotoGP2017 2017年型RC213Vギャラリー

インドネシアで発表された2017年型RC213Vのギャラリーです。今年から採用したSC-PROJECT製のエキゾーストは色気がないですねぇ。

★MotoGP2017レプソルホンダ インドネシアでチーム体制を発表

昨年に続きインドネシアでMotoGPのチーム体制発表を行ったレプソルホンダ。ぱっと見た感じはエキゾーストパイプが長くなった程度の違いしか見受けられませんが、この直管パイプが突き出ているようなエキゾーストの造形って他に何とかならなかったんでしょう…

★MotoGP2017セパンテスト3日目 ペドロサ「スタート地点からは大きく前進した」

ペドロサ選手もセパンテスト3日目に良いタイムを記録しましたが、エレクトロニクス面などは日本に戻って問題を解決してもらう必要があると語ります。ジベルナウ選手起用の理由についても語っていますが、これがどの程度プラスになるのかは今後の結果次第とい…

★MotoGP2017セパンテスト3日目 マルケス「最も重要なのはコンスタントなペース」

セパンテスト2日目まではタイムが出ていなかったマルケス選手ですが、正確には出していなかったわけですね。今回で問題が何か明確にわかったと語っていますので、その問題がフィリップアイランドで解決するのかに注目が集まります。コンスタントに速いタイム…

★MotoGP2017 セパンテスト初日 マルク・マルケス「まだ加速が弱い」

セパンテスト初日は9番手タイムだったマルケス選手。点火タイミングをスクリーマーからビッグバンに改めた新型エンジンはまだまだ加速力が不足していると言います。とは言え昨年もプレシーズンは戦闘力が低いながらも結局レースになると勝負強さを発揮したマ…

★MotoGP2017 セパンテスト初日クラッチロー「2ヶ月バイクに乗っていなかった」

2ヶ月ぶりのバイクだと語るクラッチロー選手。長いこと自宅に居候させていたジャック・ミラー選手と同じく、ファクトリー選手が昨シーズンに使わなかったシャーシを現在も使用しているようです。今年も昨年後半のような活躍を見せてくれるでしょうか? 2ヶ月…

★MotoGP2017 ペドロサ選手のアドバイザーにセテ・ジベルナウが就任

なんとセテ・ジベルナウがペドロサ選手のアドバイザー(ライディングコーチ)に就任というニュースが飛び込んで来ました。スピードはありながらも主役になり切れなかったという意味でペドロサ選手と似ていると言えなくもないジベルナウですが、その経験を活…

★2017年型 ホンダCBR1000RR試乗レビュー

新型のCBR1000RRの試乗レビューをお届けします。トルクコントロールとウイリーコントロールが連動していることなど不満点を上げながらも、非常に満足度の高い、今まさに買いの一台だという評価となっています。とは言え、価格は国産のライバル車と比較してか…

★MotoGP2017 クラッチロー「カタールに向けて色々と変わっていくはず」

来週からMotoGPライダー達はマレーシアのセパンで今年第一回目のプレシーズンテストを開始しますが、クラッチロー選手は現段階では自分がどんな内容をテストするのかわかっていないようです。昨年は後半に圧倒的な強さを発揮したクラッチロー選手ですが、今…

★MotoGP2017 マルク・マルケス「今すぐに新しいシーズンを始めたい」

選手の中にはシーズンオフを満喫している選手もいるかもしれませんが、マルケス選手はシーズンオフに相当退屈しているようですね。2016年は落ち着いたコンスタントな速さで、まさにチャンピオンと言える走りを披露したマルケス選手。2017年もタイトル獲得の…

★MotoGP2017 ダニ・ペドロサ「タイヤがどうなるかが非常に重要」

ペドロサ選手のショートインタビューが公開されていました。2016年はタイヤに苦しめられた1年で、シーズン後半にはもてぎでのハイサイドで鎖骨を骨折してしまいました。しかしグリップを発生させるだけの熱をしっかりと与える事が出来るタイヤであれば、爆発…

★マルク・マルケス アルペンスキーの聖地キッツビュールを走る

以前マルケス選手がスパイクタイヤを履いて雪山を走行するというニュースをご紹介しましたが、レッドブルからその際の模様が公開されています。改めて見てもかなり斜度のスロープを登っています。オフ車ならまだしも、セパハンのMotoGPプロトタイプマシンで…

★2017年型CBR1000RRは北米市場で$16,999

北米市場におけるホンダの2017年型CBR1000RRの価格が公表されました。その価格は$16,999(約195.2万円)と、ライバル車と比較してかなり高額であると言えます。暫定価格とは言え、最高峰モデルのCBR1000RR SP2は$24,999(約287万円)と、かなり強気の価格設…

★Marc VDS2021年までMotoGPに参戦の方針

Marc VDSはMotoGPで2021年までは参戦を続けるという方針のようですが、今後ホンダのマシンで参戦するか否かは不明ということです。しかしバルトレミーの口ぶりからするとホンダのマシンで戦いたいようですね。 (Photo courtesy of michelin) チームMarc VD…

★MotoGP各チームのチーム体制発表の日付が明らかに

いよいよ2017年のシーズン開幕が近づいてきました。3回に渡って開催されるプレシーズンテストの前に各メーカーのチーム体制が発表されますが、ヤマハ、Ducati、スズキは今月中、ホンダは来月の発表となります。 (Photo courtesy of michelin) 3度のMotoGP…

★MotoGPライダー評価2016 6位 ダニ・ペドロサ

motomattersのエメットさんの2016年のライダー評価の次のライダーはダニ・ペドロサ選手。毎年今年こそはペドロサ選手の年になるか?と言われつつ報われないシーズンを過ごしています。2016年は序盤苦戦しながら徐々に結果が出てきたペドロサ選手でしたが、も…

★マルク・マルケス 雪山をスパイクタイヤ装着のRC213Vで走行!

恐らくレプソルがたまに製作するプロモーション動画の撮影用だと思われますが、マルケス選手がRC213にスパイクタイヤを履いて雪山(おそらくスキー場でしょう)を走り回っています。それにしてもレプソルはRC213Vをいろいろなシチュエーションで走らせますね…

★MotoGP2017レプソルホンダ 2017年はSC-PROJECT製エキゾーストを採用

レプソルホンダのエキゾーストが2017年からSC-PROJECT製に変わります。レプソルホンダと言えばテルミニョーニの印象が強かっただけに新鮮ですね。 ホンダ(HRC)はSC-PROJECTがレプソルホンダチームのエキゾーストシステムに関するテクニカルサポーターにな…