Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★2017年型YZF-R6 イギリス市場での価格は£10,999

新車情報 ヤマハ

イギリス市場でのYZF-R6とTMAXの価格が明らかとなりました。イギリス市場では£10,999(約157万円)とかなり高めに感じますが、これはポンドのここ数ヶ月の動きのせいもあるでしょう。ちなみに北米市場では$12,199(約139万円)となっています。日本での販売価格もおそらく130万円台になるのではないでしょうか。 f:id:teletele916:20161013132413p:plain

ヤマハは長いこと期待されていた新型YZF-R6とアップデートされたTMAXとTMAX DXの価格と発売時期を明らかにした。R6はイギリス市場で£10,999(約157万円)となり。4月から発売される。(※管理人注 あくまでポンドをそのまま日本円に換算しただけの価格ですので、参考程度に)

Read more

★MotoGP2017 ロレンソ「パッケージを向上させていくことに最も集中すべき」

Ducati MotoGP2017

ヤマハに続いてチーム体制を発表したDucati。特にヤマハから移籍したロレンソ選手に関しては、バレンシアテストでDucatiのバイクにどのような感触を持ったのかに大きな関心が集まっていました。すぐにチャンピオンシップ優勝をせねばと切羽詰まった気持ちではなく、まずは1日1日パッケージを向上させていくことが重要というマインドでいるのであれば、結果を出そうと焦って怪我、失敗をする事も無さそうですね。 f:id:teletele916:20170120111541p:plain バレンシアテストのイメージからは、ロレンソは大きな笑みを見せたり、リラックスした物腰だった。しかしロレンソは契約によって2017年が始まるまで、Ducatiについてコメントすることを禁じられていた。ボローニャでのチーム発表の後、ロレンソは彼のゴールに関する考え、ライディングスタイルの変更について、ロッシのDucatiでの過去の成績については特に気にしていないなどということを語った。

Read more

★Ducati クラウディオ・ドメニカーリ「エンジンパフォーマンスが向上している。」

Ducati MotoGP2017

昨シーズンもストレートのでの圧倒的な速さが目立ったDucatiですが、今シーズンもまたエンジンパフォーマンスがアップしているとのことです。今年もまた最高速記録を更新してしまうのでしょうか? f:id:teletele916:20170120111543p:plain DucatiのCEOであるクラウディオ・ドメニカーリは2017年のデスモセディチのエンジンはさらにパフォーマンスがアップしているという。

クラウディオ・ドメニカーリ

「機密事項なんですが、これは我々が進めている先進的な開発内容の一部で、今まで我々がやった事がない内容です。非常に興奮しています。というのもパフォーマンス面で大きな進歩を遂げましたからね。エンジン全体に関してとった異なるアプローチのおかげです。90度V4エンジンであることは同じですが、デザイン、そして全体的なアプローチの解釈が異なっています。そしてエンジンのパフォーマンスを向上する事が出来ました。」

Read more

★2017年型 DucatiデスモセディチGP17ギャラリー

Ducati MotoGP2017

ヤマハに続いてDucatiがボローニャでチーム体制を発表しました。合わせてGP17とされるバイクも発表されていますが、カウルの内側はともかくとして、カウルは開幕戦カタールで見た目が多少変わると予想されています。GP16もそうでしたが、メインフレームの溶接跡から見るフレームの分割ラインが興味深いのと、ドヴィツィオーゾ選手のマシンは親指ブレーキを装備していますね。 f:id:teletele916:20170120111515p:plainf:id:teletele916:20170120111516p:plain

Read more

★MotoGP2017 Ducatiボローニャでチーム体制を発表

Ducati MotoGP2017

Ducatiがボローニャで2017年のチーム体制を発表しました。一応GP17も発表してはいますが、予想されていたようにそのカウルデザインは開幕戦では異なるものになるようです。 f:id:teletele916:20170121013719p:plain

「開発する内容、最適化していく物事が沢山あります。カタールでは2017年のチャンピオンシップを戦うバイクを公開する事が出来るでしょう。」これはDucatiコルセのゼネラルマネジャーのジジ・ダッリーニャがボローニャで行われたMotoGPチームの体制発表で話した言葉だ。つまりDucatiは今回発表したマシンは、3月26日にカタールで開幕戦を迎えるバイクとは幾分異なるという事を認めた形だ。

Read more

★MotoGP2017 Ducati GP17の本当の発表は開幕戦カタールか?

Ducati MotoGP2017

今年から大きく変わるエアロダイナミクスに関するレギューレーションに関して、各メーカーはウイングレットで経験したウイリーを抑える効果、ブレーキングでの安定性を2017年型のバイクでも再現しようとしていると言われています。特にDucatiに関しては、本来の意味での2017年型のデスモセディチGP17を公表するのは開幕戦カタールという噂が囁かれています。 f:id:teletele916:20170120104933p:plain ネット上で話題になっているこの写真について、多くは盗撮されたか偽物と思っている。Facebook上でも議論が巻き起こっており、少なくとも信頼出来そうな部分として、スポンサーであるLeon Cupraなどがフロントフェアリングにあることだ。このシートブランドは2016年には採用されておらず、このメーカーは1985年以降フォルクスワーゲンブランドのものだ。これらはAudiの傘下にあり、Ducatiを宣伝車両として使用することに関しては頷ける。

Read more

★MotoGP2017 ヤマハ「ライダーズ、マニュファクチャラーズ、チームの3冠を狙う」

MotoGP2017 ヤマハ

ヤマハのリン・ジャービスは今年はライダーズ、マニュファクチャラーズ、チームの3つのタイトルを獲得したいと語っています。また辻さんも語っていますが、ウイングレット禁止によって失われたダウンフォースを取り戻すために各メーカーは何かしらの作業を続けていると言われています。レギュレーション上、カウルとフロントフェンダーのデザイン変更が可能な事を考えると、ヤマハもまた開幕までにそのカウルデザインを変える可能性も無きにしもあらずと言えそうです。 f:id:teletele916:20170119125519j:plain 「我々は今年は3つのタイトル全てを獲りたいと思っています。ライダーズタイトル、マニュファクチャラーズタイトル、チームタイトルの3つです。」とリン・ジャービスはマドリッドで行われたヤマハのチームローンチで語った。

Read more

★2017年型CBR1000RRは北米市場で$16,999

新車情報 ホンダ

北米市場におけるホンダの2017年型CBR1000RRの価格が公表されました。その価格は$16,999(約195.2万円)と、ライバル車と比較してかなり高額であると言えます。暫定価格とは言え、最高峰モデルのCBR1000RR SP2は$24,999(約287万円)と、かなり強気の価格設定と言えるでしょう。 f:id:teletele916:20170120064222p:plain 私がメモを無くしたのか、ホンダがあまり気にしていないのかは定かではないが、2017年型ホンダCBR1000RRの(その高額な)価格がアメリカホンダのウェブサイト上に公開された。

Read more

★MotoGP2017 エアロダイナミクスデザインに関するルールアップデート

MotoGP2017

今年のMotoGPではウイングレットなど、エアロダイナミクス上の付加パーツが類が禁止となりますが、カウルデザインの変更回数の制限に関してはKTMはこのルールを免れるとのことです。 f:id:teletele916:20170120062118j:plain (Photo courtesy of michelin)

MotoGPのテクニカルディレクターであるダニー・アルドリッジは新たなエアロパッケージに関するルールを発表した。KTMはこのルールから免除されるが、各メーカーのライダー達は、フェアリング、マッドガードのデザイン変更についてはシーズン中に2度まで許可される。

Read more