気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

MotoGP2014

★MotoGP2014 インディアナポリスGP「振り返り」

いよいよ2015年シーズンのMotoGPの夏休みも明けて後半戦のスタートとなります。後半戦開幕の舞台はアメリカのインディアナポリスですが、最近恒例の昨年のレースの振り返り記事をお届けします。 昨年の勝者は10戦10勝目となるマルケス選手。丁度ノリにノッて…

★MotoGP2014 ドイツGP「振り返り」

少し前から、レースウィーク前に前年グランプリの「振り返り」的な読み物があったら面白いかなと構想しておりました。今回からシーズン終了まで不定期になるかもしれませんが、「振り返り」記事をお届けします。 (※レインタイヤを履いていた選手は一斉にピ…

★アッセンGP8位ペドロサ「セカンドバイクの調子が悪かった」

今回は不本意な結果に終わったペドロサ選手。メインバイクであればしっかりとした結果を残せていたかもしれませんが残念でした。しかし、メインとセカンドバイクで、ここまでフィーリングが違うものなんですね。 アッセンGP8位 ダニ・ペドロサ 「今日はダメ…

★HRC 「RC213Vをもう少しユーザーフレンドリーな性格にする必要がある。」

ホンダはRC213Vの性格を誰でも乗れるような扱いやすい性格に変えようと思っているようですね。ただ、ヴァレンシアテストではマルケス選手が2015年型は2014年型よりも乗りにくいと語っていましたので、マルケス選手の乗り方がやはり特殊なのか。。 HRC副社長…

★MotoGP2014 各メーカーごとエンジンの使用状況に関する考察

前回のECUの話に引き続きマニアックなエントリーが続きますが、今回の内容はMotoGPクラスのライダー達のエンジンの使用サイクルについてです。 アメリカのベテランジャーナリスト、デニス・ノイズと私(デヴィット・エメット)、ドルナの素晴らしいメディア…

★ヴァレンシアテスト 各マシン詳細写真

いつも恐ろしく詳しいインタビュー記事などを書いているDavid Emmett氏の記事で、motomatters.comにヴァレンシアテストの際の各車両の写真特集が有りましたのでご紹介。 素晴らしいコーナリングとハンドリングが特徴のスズキ 2015年型のRC213V 素晴らしいコ…

★ホルヘ・ロレンゾ「限界はわからないが、自分はまだまだ速くなれる。」

ロレンゾ選手への密度の濃いインタビューです。順番としてはロッシ選手よりも前のものですが、今年そして来年などについて語っています。今年はオフシーズン中に大きな手術とかは無さそうですし2015年はシーズン開幕から飛ばして欲しいですね。 Q「2014年シ…

★ヴァレンティーノ・ロッシ「2014年は復活のシーズンだった。」

David Emmett氏のヤマハファクトリーライダーへのインタビュー。シーズン初めの大きな変更というのは、ライディングスタイルの事だと思われます。 Q David Emmett 「2014年シーズンが終わりましたが、今年のパフォーマンスをどう評価しますか?」 ヴァレンテ…

★アレイシ・エスパロガロ ヴァレンシアテスト3日目で10番手タイムを記録!

スズキのヴァレンシアテストの3日目の結果がかなり良かったですね。スズ菌である管理人もここまで良いタイムが出るとは思っていなかったので正直驚いております。しかしトップスピードで25km/hも異なるというのは衝撃的な数値。ハンドリングはかなり良いみた…

★MotoGP2014 ヴァレンシアGP 決勝後プレスカンファレンス翻訳

レース自体は先週でしたので時間が経ってしまいましたが、ヴァレンシアGP決勝後のプレスカンファレンスの翻訳です。 将来的には練習仲間であるマルケス兄弟、ティト・ラバトがMotoGPクラスにステップアップして一緒に戦うんでしょうかね。ホンダはジャック・…

★MotoGP2014 ヴァレンシアGP 決勝結果

今年の最終戦となったMotoGPヴァレンシアGPですが、結果的にはマルケス選手圧勝に終わりました。2位にロッシ選手、3位ペドロサ選手となりました。 序盤は雨がぱらつきホワイトフラッグが振られ、レイン用マシンに皆交換か?と思わせましたが雨は直ぐにやみ、…

★MotoGP2014 ヴァレンシアGP Q2結果

2014年最後のMotoGPの予選ということもあり、ニック・ハリス、グレゴリー・ヘインズはじめとする解説陣大いに盛り上がったQ2でした。 セッションの終盤にマルケス選手が転倒、チェッカーが振られた後(周回自体はチェッカー前のもの)にヴァレンティーノ・ロ…

★MotoGP2014 ヴァレンシアGP Q1結果

ヴァレンシアGP Q1はブラドル選手とDucatiのテストライダーのミケール・ピロ選手がQ2に進出。

★MotoGP2014 ヴァレンシアGP FP4結果

★MotoGP2014 ヴァレンシアGP FP3結果

ヴァレンシアGPのFP3はマルケス選手のみが1'30秒台を出して単独トップ。ヤマハ勢の中ではポル・エスパロガロ選手がトップでした。 管理人的に気になっているスズキのドプニエ選手はトップから1.6秒離されての20位。さすがに離されてきましたね。トップスピー…

★MotoGP2014 スズキ 初日のタイムはトップからわずか1.3秒遅れ

スズキのトップとの差はそこまで大きくないので、今日のFP3から予選にかけてどこまで接近出来るか?というのが気になります。だいたいどのチームもFP3〜予選にかけて仕上げて来るので、その中でスズキが取り残されないことを祈るばかり。 ドプニエ選手による…

★MotoGP2014 ヴァレンシアGP FP2結果

管理人的には俄然スズキしか応援していないんですが、、さすがに現役のマシン達は速いですね。開発を開始した頃から考えるとトップとのギャップも1秒台にまでなっているわけですが、トップとのタイム差が0.5秒以内に入らないと10位に入れないほどに接近して…

★MotoGP2014 ヴァレンシアGP FP1結果

いよいよ2014年も終わり。最終戦ヴァレンシアGPです。

★スズキ いよいよ今週末から3年ぶりのMotoGP復帰!

久々のMotoGP関連ニュースです。来年からスーパーバイクに参戦するランディ・ドプニエ元選手(現スズキMotoGPプロジェクトのテストライダー)が、スズキのファクトリーのみの参戦体制に警鐘を鳴らしています。 ドプニエ元選手は円満な形でMotoGPプロジェクトを…

★ケイシー・ストーナー 2015年型RC213Vでの茂木テストを完了

さきごろケイシー・ストーナー元選手が茂木で2015年型のRC213Vをテストしていましたが、将来的にマルケスとタッグを組んで欲しいと思ってしまいますね。記事によるとミシュランタイヤのテストを行ったとありますので、17inch版でのテストも行ったということ…

★MotoGP2014 マレーシアGP 決勝後プレスカンファレンス翻訳

今回のプレスカンファレンスは質問が多く、ヤマハの二人について「どちらがチームのナンバー1なのか?」という質問も出たりと充実した内容になりました。当日の気温は36度、湿度50%で、路面温度54度という暑さの中でのレースとなりました。 ニック・ハリス…

★MotoGP2014 マレーシアGP 決勝結果

完走はわずか14台というレースでした。序盤はロレンゾ選手が引っ張り、ロッシ選手が追いつき、そのロッシ選手をマルケス選手が抜いて独走というレースでした。マルケス選手とロッシ選手の数周にわたるバトルは見応えがありましたね。マルケス選手はこれでシ…

★MotoGP2014 マレーシアWUP結果

ポル・エスパロガロ選手はWUPの調子で決勝を走るか決めるとのことでしたが、この後の決勝そのまま走ってましたね。恐るべし。

★MotoGP2014 マレーシアGP Q2結果

★MotoGP2014 マレーシアGP Q1結果

★MotoGP2014 マレーシアGP FP4結果

★ポル・エスパロガロ選手 FP3転倒の原因はガラス片

FP3でポル・エスパロガロ選手が転倒してバイクが炎上しました。 直接の転倒の原因はリヤタイヤがオイルで滑ったからなのですが、これは走行中にガラス片がオイルクーラーに刺さり、そこから漏れたオイルでリヤが滑ったというのが事の真相です。転倒前にスコ…

★MotoGP2014 マレーシアGP FP3結果

ポル・エスパロガロ選手がFP3で大クラッシュ。左足の中足骨骨折とのこと。。

★MotoGP2014 マレーシアGP FP2結果

ロッシ選手苦戦中。

★MotoGP2014 マレーシアGP FP1結果

久々にペドロサ選手がトップ。ブラドル選手にニューエンジンを壊されてしまったアレイシ・エスパロガロ選手も好調。古いエンジン使ってるんでしょうかね。

★MotoGP2014 フィリップアイランドGP 他のライダーの決勝後インタビュー

さて、フィリップアイランドで転倒してしまった各ライダー、突っ込まれた各ライダー、突っ込んだ各ライダー達のインタビューです。 クラッチロー選手によると、転倒したライダーが履いていたタイヤは共通してアシンメトリックタイヤ(※左右コンパウンド非対…

★MotoGP2014 フィリップアイランドGP 決勝後プレスカンファレンス全文

転倒者続出の決勝でした。それにしても、決勝でいきなりフィーリングが変わったということで、ロレンゾ選手はタイヤに関して静かに怒っている感じでした。2位であるにも関わらずニコリともせず。こういう職人気質なところが、ロレンゾ選手のライダーとしての…

★MotoGP2014 フィリップアイランドGP 決勝結果

いやはや大波乱のレースとなりました。ロッシ選手は今回のレースが250回目のレース、マルケス選手はシーズン12勝目をかけた戦いでした。序盤はマルケス選手が逃げ切り、ロレンゾ選手が2位で追いながらもペース上がらず。そして、その後マルケス選手がまさか…

★MotoGP2014 フィリップアイランドGP Q1結果

Q1はダントツでペドロサ選手がリード。青山選手は嬉しい初Q2進出です。

★MotoGP2014 フィリップアイランドGP FP4結果

★MotoGP2014 フィリップアイランドGP FP3結果

ロレンゾ選手がトップタイム。ドヴィヅィオーソ選手が苦戦中という感じです。ペドロサ選手も同じく苦戦しており、レプソルホンダがQ1スタートになるのは今季初めてのことです。

★MotoGP2014 フィリップアイランドGP FP2結果

転倒の多いセッションで、青山選手、ポル・エスパロガロ、ホルヘ・ロレンゾ選手がターン4で転倒。エスパロガロ選手とロレンゾ選手はフロントに足払い食らったみたいにブレーキング中にスパーンと転んでいました。フィリップアイランドはタイヤに厳しいサーキ…

★MotoGP2014 フィリップアイランドGP FP1結果

さて、フィリップアイランドのFP1の結果です。久々にアレイシ・エスパロガロがトップタイム。こうして眺めるとあらためてDucatiのトップスピードは早いですね。

★RC213V-RS ヴァレンシアテストに間に合わず

来年からはRCV1000RがRC213V-RSに置き換わるみたいですが、置き換わった後はRCV1000Rはどうなるんでしょうね。 ホンダによると、来年の2月まで各チームがRC213V-RSを使用する準備が整わない恐れがあるとのこと。 これはつまり2015年のMotoGPマシンのショーダ…

★スコット・レディングのクルーチーフはバージェスだったかも?

ロッシ選手の元クルーチーフのバージェス氏がスコット・レディング選手のクルーチーフになっていたらビッグニュースでしたねぇ。 2015年からスコット・レディングと共にMotoGPに参戦するMarkVDSが元ヴァレンティーノ・ロッシのクルーチーフ バージェスをクル…

★MotoGP2014 日本GP決勝後プレスカンファレンス マルケス単独インタビュー

日本GPの決勝後のプレスカンファレンスからの続きです。前半は英語、後半はスペイン語でのインタビューとなっています。が、管理人はスペイン語はさっぱりわからんので、音声を聞いてるだけでの翻訳は出来ません。(爆)そのため、前半の英語部分だけの中途…

★MotoGP2014 日本GP 決勝後プレスカンファレンス全文翻訳

台風が心配されていましたが、無事に終わった日本GP。マルケス選手が総合優勝を決めて2014年のワールドチャンピオンとなりました。 ニック・ハリス「マルケスとヴァレンティーノが後ろから追い上げてきていたものの、ほとんど完璧と言えるレース運びでしたね…

★MotoGP2014 日本GP ツインリンクもてぎ 決勝結果

マルケス選手が2014年のワールドタイトルを獲得!ロレンゾ選手は完全に逃げ切りの素晴らしい走りで優勝。ロッシ選手はマルケスと激しいバトルがあったものの3位でした。 決勝後のプレスカンファレンスは後ほどお届けします。

★MotoGP2014 日本GP ツインリンクもてぎ WUP結果

いよいよ14:00から決勝ですが、WUPの結果は下記のようになりました。 気温が昨日よりも下がったからか、ドヴィヅィオーソ選手がポールスタートの割にはセッティングが出ないようですね。 ちなみに現在開催中のMoto2では来年からスズキに移籍するマーヴェリッ…

★MotoGP2014 日本GP ツインリンクもてぎ  予選後プレスカンファレンス翻訳

いよいよ明日決勝の日本GPです。予選後のプレスカンファレンスの様子をまとめました。 ニック・ハリス「素晴らしい週末になりましたね。」 日本GP予選1位 アンドレア・ドヴィヅィオーソ「ええ。FP1から非常に良い調子です。その流れで予選も上手く行きました…

★MotoGP2014 日本GP ツインリンクもてぎ Q2結果

日本GPのQ2は最後の最後が抜きつ抜かれつの素晴らしいセッションになりました。ドヴィヅィオーソ選手が素晴らしい走りでポールを獲得。2位は右手人差し指を骨折しているロッシ選手。ペドロサ選手は3位でしたが、最終ラップでの転倒が無ければさらに上の順位…

★MotoGP2014 日本GP ツインリンクもてぎ Q1結果

Q1はバウティスタ選手、アレイシ・エスパロガロ選手、ヨニー・ヘルナンデス選手の3選手のうち誰がQ2に進めるかというせめぎ合いが素晴らしいセッションでした。バウティスタ選手、ヘルナンデス選手に抜かれた後に、ピットで待機していたエスパロガロ選手が出…

★MotoGP2014 日本GP ツインリンクもてぎ FP4結果

FP4はロレンゾ選手がトップタイムを記録。2位にペドロサ選手。3位にマルケス選手。4位イアンノーネ選手、5位ドヴィヅィオーソ選手となりました。解説によるとクラッチロー選手はDucatiが使えるメリットであるエクストラソフトタイヤを使用していない状態でこ…

★MotoGP2014 日本GP ツインリンクもてぎ FP3結果

白熱したFP3でした。途中までペースが悪くQ2に残れないペースだったクラッチロー選手は、最後の数分にかけてエクストラソフトタイヤを装着して7位獲得。ロッシ選手も途中までQ1ペースだったわけですが、セッションの最後で一気に2位。ポル・エスパロガロ選手…

★MotoGP2014 日本GP ツインリンクもてぎ FP3 途中経過

さて、現在MotoGP 日本グランプリのFP3の真っ最中です。 年に一度の日本GPですので、出来る限りいろんな情報をリアルタイムでお届けしようと思います。 現在の順位はマルケス、ドヴィヅィオーソ、ロレンゾのトップ3となっています。 今日のスケジュールはこ…