Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

アッセンGP

★MotoGP2016オランダGP Q2結果

Q2の結果をお伝えします。トップタイムを記録したのは久々にドヴィツィオーゾ選手、ロッシ選手が2位、レディング選手が3位、マルケス選手が4位、5位クラッチロー選手となりました。ロレンゾ選手は11位と絶不調の様子。

★MotoGP2016 カル・クラッチロー 2017年もLCRより参戦

クラッチロー選手がLCRに残る事を発表しました。以前から予想されていた路線ではありますが、バイクさえ乗りやすくなれば上位を狙えるはずなので今週も良い結果を期待したいですね。 カル・クラッチローは2017年にLCRに残ると表明、物事は全て良い方向に行く…

★MotoGP2016アッセンGP ロッシ「可能な限りのベストを尽くす」

カタルーニャGPでは完璧とも言えるレース展開で勝利をしたロッシ選手。今年のアッセンではカタルーニャのように素晴らしいレースで逃げ切るとなるのか、それともまたマルケス選手とのバトルが展開されるでしょうか。。 ヴァレンティーノ・ロッシは自身が勝利…

★ホルヘ・ロレンゾ「カタルーニャは忘れてレースをしたい」

カタルーニャGPではイアンノーネ選手に追突された事でレースを終えたロレンゾ選手。チャンピオンシップのポイントもまだ開いていないアッセンで良い結果を残したいところです。 ホルヘ・ロレンゾは今週のアッセンGPでは、アンドレア・イアンノーネに台無しに…

★マルケス「アッセンは自分のライディングスタイルに合っている」

昨年のアッセンは最終ラップのシケインでマルケス選手がロッシ選手のインに飛び込み接触。結果的にロッシ選手を押し出す形となり、ロッシ選手はシケインをショートカットして優勝しました。その後のプレスカンファレンスではお互いの主張が真っ向からぶつか…

★MotoGP2016ロリス・バズ オランダGP欠場 代役にミケール・ピッロ

バズ選手はカタルーニャGPを欠場していますが、次のオランダGP、アッセンも欠場することとなります。代役は同じくファクトリーDucatiのテストライダーであるミケール・ピッロ選手。今年ピッロ選手はワールドスタンディングで17位ですが、このままDucatiチー…

★2015アッセンGP ロレンゾ「今回はロッシが勝利にふさわしい」

記者会見ではマルケス選手とロッシ選手の接触については2週間くらいは話題になるだろうということでしたが、今回の接触についてレース後にロレンゾ選手がインタビューに答えていました。 ホルヘ・ロレンゾ 「アッセンでは2つのセクターでタイムが伸びません…

★アッセンGP決勝プレスカンファレンス ほぼ全文翻訳

さて「気になるバイクニュース」恒例のプレスカンファレンスほぼ全文翻訳です。今回は完璧とも言えるレースを展開したロッシ選手でしたが、マルケス選手との舌戦もジョークを交えつつ展開しています。 そして、いつもどおり「我関せず」を貫き通すロレンゾ選…

★アッセンGP9位 アレイシ・エスパロガロ「フラストレーションがたまるレース」

スズキのレース展開というのは、スズキファンの管理人からすると非常に歯がゆいものがあります。抜群の速さが発揮出来るかもしれないのにそれが出来ない。。1年目から期待し過ぎなのかもしれませんが。 アレイシ・エスパロガロはダッチTTをフロントロースタ…

★アッセンGP4位 イアンノーネ「調子が良かっただけに残念」

ロレンゾ選手と同じく一人旅となった4位のイアンノーネ選手。スタート後に集団に埋もれなければ、かなり良い位置で完走出来る実力がある事を改めて証明しました。 アッセンGP4位 アンドレア・イアンノーネ 「厳しいレースでした。もう少し良い結果が残せると…

★アッセンGP8位ペドロサ「セカンドバイクの調子が悪かった」

今回は不本意な結果に終わったペドロサ選手。メインバイクであればしっかりとした結果を残せていたかもしれませんが残念でした。しかし、メインとセカンドバイクで、ここまでフィーリングが違うものなんですね。 アッセンGP8位 ダニ・ペドロサ 「今日はダメ…

★MotoGP2015アッセンGP 決勝結果

近年稀に見る素晴らしいレースとなりました。ポールスタートからロッシ選手がマルケス選手を引き連れて一気に独走。ロレンゾ選手は8位スタートからゴボウ抜きですぐさま3位ポジションを獲得。エスパロガロ兄弟、クラッチロー選手、ファクトリーDucait2台など…

★アッセンGP マルケス「もしかしたら優勝を狙えるかも」

2014年型シャーシで良いリズムを刻むマルケス選手。プレスカンファレンスでは勝ちまくっていた時と比べると、さすがに少し元気が無いような気もしますね。 ニック・ハリス「フロントロー獲得は重要ですね。」

★アッセンGP アレイシ・エスパロガロ「5位以内が目標」

ソフトタイヤが使用出来れば良いペースでレースが可能だということですが、問題はソフトタイヤの場合最後までタイヤが保つのかということですが、頑張って欲しいところです。 ニック・ハリス「さて、昨年のポールポジション、そしてカタルーニャでもポールポ…

★アッセンGP ヴァレンティーノ・ロッシ「最大の目標は勝つこと」

さて、いよいよ決勝スタート直前ながら、予選プレスカンファレンスのロッシ選手のインタビューをお届けします。 ニック・ハリス「フリープラクティスや予選の問題があると語っていましたが、今週はどちらも上手く行きましたね。」

★MotoGP2015アッセンGP Q2結果

Q1から進出した選手がQ2で1列目ってあまり例がないような気もしますが、ソフトタイヤの恩恵もあってかアレイシ選手が予選2位獲得。ロッシ選手は久々に予選1位獲得。マルケス選手もようやく復調の兆しでしょうか?逆にロレンゾ選手が8位と、ロッシ選手をあと1…

★MotoGP2015アッセンGP Q1結果

Q1はアレイシ選手が抜けだしてQ2進出です。

★MotoGP2015アッセンGP FP4結果

FP4ではマルケス選手も調子を盛り返してきました。解説によると2014年型シャーシに2015年型スイングアームという組み合わせで走っているようですね。

★MotoGP2015アッセンGP FP3結果

終わってみればヤマハ1、2フィニッシュ。Ducatiも好調な中、ファクトリーホンダは苦戦中でしょうか。

★MotoGP2015アッセンGP 初日の結果

今日の天候が優れない予報ということで、FP2で多くのライダーが攻めて走っていたようです。ペドロサ選手はこのままの勢いで予選もトップに立てるのか?天候と合わせてどういったセッションになるのか注目です。 レプソルホンダのダニ・ペドロサはアッセンに…

★MotoGP2015アッセンGP FP2結果

久々にホンダが帰ってきました。タイムは非常に接近していますが、ロレンゾ選手がFP2終了時点で6位というのは、ここ最近では珍しいですね。

★MotoGP2015アッセンGP FP1結果

久しぶりにロッシ選手が序盤から調子良さそうです。得意と語っていたスズキの両名は少し低迷している感じでしょうか。

★MotoGP2015アッセン ロッシ「昔の予選形式のほうが好きだった」

予選さえ良ければロッシ選手のレース展開は全く違ったものになるだろう。と度々書いている気がしますが、海外でもまぁそういった評価になるでしょうね。決勝では抜群の速さを見せるロッシ選手だけに、予選であと少し早ければ、せめて4位くらいでスタート出来…

★MotoGP2015アッセン ビニャーレス「ここはバイクの性格に合っている」

着実にMotoGPでの経験を積んで、戦闘力を高めているビニャーレス選手。決勝で非常に安定しているだけに、カタルーニャに次いで素晴らしい結果を期待してしまいます。 ビニャーレスはアッセンはGSX-RRに合うという自信を持っている。ビニャーレスはカタルーニ…

★MotoGP2015アッセン ロレンゾ「アッセンは大好きな場所」

5連勝を狙うロレンゾ選手。ここでロッシ選手からチャンピオンシップリーダーの座を奪えるのか?注目の一戦になります。しかし、ここまでワクワクするMotoGPは近年無かったなと個人的に感じます。 モヴィスターヤマハのホルヘ・ロレンゾはアッセンで5戦連続の…

★2015アッセンGP アレイシ・エスパロガロ「スズキに合った最高のトラック」

カタルーニャでは予選において1、2の偉業を成し遂げたスズキですが、レイアウト的にアッセンはさらにバイクの性格に合っているとか。ただ予選が良くてもスタート加速が悪くては台無しですので、そこら辺なんとか頑張って欲しいところです。 スズキのアレイシ…

★MotoGP2015 アッセンGPにおいて知っておくべきこと

今週末はいよいよダッチTTが開催となります。毎年天候が安定しないことでも有名ですが、現在絶好調のホルヘ・ロレンゾ選手は、昨年は過去の転倒の恐怖がフラッシュバックして怖かったと語っています。雨のレースになるとパワーに劣るスズキこそ有利か?とか…

★MotoGP2014 ロレンゾ「怪我をした記憶がフラッシュバックして怖かった。。」

アッセンGPでは残念な結果に終わったロレンゾのインタビューです。本人は物凄く落ち込んでいるようです。ザクセンでは頑張って欲しいですね。 「おそらくキャリアの中で最悪のレースでしたね。13位という順位ですからね。バイク自体はウェットコンディション…

★MotoGP2014 アッセンGP決勝後プレスカンファレンス 全文インタビュー

だいぶ間隔が空いてしまいましたが、先週のアッセンGP決勝後のインタビューをお届けします。 ニックハリス 「さて、あなたの連勝を止める為に皆最善を尽くしているわけですが、今回は天候がその役割を果たしていました。タフなレースでしたね。」 マルク・マ…

★MotoGP2014 アッセンGP ペドロサ「序盤レインタイヤを温存しすぎた。」

アッセンGPの後のペドロサ選手のコメントです。「アレイシと抜きつ抜かれつの良いバトルを楽しみました。最後はトラックのコンディションが良くなって来たので、かなりプッシュしました。こういったレースだと何が起きるかわからないので、表彰台獲得は嬉し…

★MotoGP2014 ヘイデン「レインコンディションだと速く走れる」

アッセンGPの後のヘイデン選手のインタビューをお届けします。 アッセンはニッキー・ヘイデンのMotoGPライダーとしてのキャリアの中で、最も難しいレースの1つであっただろう。ヘイデンは予選を22位、決勝を17位で終えた。 彼はウェットコンディションでは非…

★MotoGP2014 アッセンGP ロッシ選手インタビュー

アッセンの決勝後、ロッシ選手のコメントです。 oG ヴァレンティーノ・ロッシ「皆にとって非常に難しいレースでした。ウォームアップの段階でスリックタイヤで行こうと思ったんです。路面が急速に乾いていっていたので、リスクではありましたが、正しい決断…

★MotoGP2014 クラッチローのスズキ移籍の可能性は?

アッセンのレース前の段階の記事ですがスズキが熱烈オファーを出しているDucati勢とアレイシ・エスパロガロですが、どうやらDucatiライダーの中ではクラッチローが最有力候補でしょうか。(アッセンのレース前の段階のMCNの記事です。) スズキがカル・クラ…

★MotoGP2014 アッセンGP 決勝結果

いやはや凄い展開のレースでした。。 天候が不安定な中サイティングラップが2周に延長され、ロッシとポル・エスパロガロがスリックタイヤという賭けに出るも、雨が微妙にやまず、ポルは直ぐにレインに切り替えてグリッドへ。一方ロッシは2周目まで様子を見て…

★MotoGP2014 アッセンGP 予選後の各選手全文インタビュー(1位から3位)

さて、あと1時間ほどで決勝。Moto2の決勝の現在はレインコンディションですね。1位から3位のMotoGPクラスのライダーの予選後インタビュー全文です。 予選1位 アレイシ・エスパロガロ Q「初めての予選1位獲得ですね。トリッキーなコンデイションでしたね。こ…

★MotoGP2014 アッセンGP 予選後の各選手全文インタビュー(4位から12位)

雨がふりだしたまさかの予選でしたが、悲喜こもごも。ということで、4位から12位の各選手のインタビューの翻訳をお届けします。上位の選手は顔が朗らかですが、ロレンゾ、ロッシは結構ピリピリしてますね。上位3名は追って記事にしたいと思います。 予選4位 …

★MotoGP2014 アッセンGP Q1、Q2結果

Q1までは天気が良く、セッション終了直前にクラッチロー選手がベストタイムを出してQ2入り。 Q2では最初の数分で雨が降り出し、雨が降る直前に良いタイムを刻んでいたライダーだけが上位に残ったという面白い予選となりました。 FP3、4と好調だったロッシも1…

★MotoGP2014 アッセンGP FP3、4結果

駆け足でありますが、FP3、4の結果です。

★MotoGP2014 クラッチロー「他のデスモセディチに比べて、バンク角が4、5度足りない。」

なぜかクラッチローのバイクはバンク角が足りないそうで。。。 また1つ”タフ”な一日を終え、クラッチローとデスモセディチは説明のつかないパズルに直面している。 アッセンのフリープラクティス2回目をトップから1.8秒遅れの13位で終えたクラッチローは「チ…

★MotoGP2014 ロレンゾ 契約更新に関するインタビュー全文

ちょっと古い(6/25)のニュースですが、ロレンゾが契約更新などについて語っています。 Q 「今回のレースにはどれくらい準備して向かうことが出来ていますか?」 ホルヘ・ロレンゾ「先月はフィジカル的に凄く追い込んでトレーニングをしてきました。先週末…

★MotoGP2014 アッセンGP FP2結果

FP1に引き続き、アレイシが良い感じですね。 ヤマハ勢有利かとおもいきや、意外とホンダが早いですね。

★MotoGP2014 アッセンGP FP1結果

★クラッチロー「バイクの上で固まってしまっている。正しいセットアップを見つけなければ。。」

トラブル続きのクラッチロー選手。今週はちゃんと完走出来るト良いのですが。。 クラッチローはデスモセディチで走る事に自信を見出すためには、マシンの上でリラックス出来、自由に動き回れるセットアップを見つける事が鍵だと考えている。他のDucatiのライ…