Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

その他ニュース

★16回目を迎えたBMW Motorrad Days

今年で第16回目を迎えたBMW Motorrad Daysが、ドイツのガルミッシュ=パルテンキルヒェンにて開催されました。世界最大級のBMWモトラッドのミートアップとあって、世界中から35,000人に及ぶBMWファンが訪れたとのこと。日本にも同様にBMW Motorrad Days Japa…

★Bottpower Buellエンジンを搭載したBOTT XR1Rを発表

Bottpowerはスペインはバルセロナに拠点を構えるエンジニアリング企業で、BOTTはそのままバトル・オブ・ザ・ツインの頭文字を取ったものとのことです。レースバイクからストリートバイクまでの製造を手がけていますが、実は2010年に「BOTT M210」と呼ばれるF…

★Valentino Rossi: The Doctor Seriesエピソード3

ヴァレンティーノ・ロッシ選手のストーリー「The Doctor Series」のエピソード3をご紹介します。エピソード2公開直後くらいまでは日本語字幕が無かったように思いますが、その後字幕が付いたようです。エピソード3はロッシ選手の所有する練習トラックである”…

★バイク乗りはドライバーよりも魅力的?

イギリスの保険会社Carole Nashのアンケート調査結果により、バイク乗りのほうがカードライバーよりも魅力的だという事が明らかになったようです。この会社の扱い商品がバイク保険、クラシックカー保険がメインであることを考えると回答層は偏っていると言え…

★最高のMotoGP公式ゲーム「バレンティーノ・ロッシ ザ・ゲーム」

ロッシ選手のゲームが登場するというのはMotoGPファンならば知っていることと思いますが、手掛けるのはMotoGP2015、MotoGP2016なども手がけているマイルストーン。豊富なプレイモードに加えて、VR46のランチを走ったり、ラリーモードがあったりと色々と楽し…

★Ducati CEOドメニカーリ新たな構造のホイールを発明

DucatiのCEOのドメニカーリ氏による新型のホイールとのことですが、ホイールの内側にショックを吸収する素材があることによってチャタリングを防止するという作りとのこと。これが果たして実現されるかどうかは不明ですが実現するとしたら面白い発明ですね。…

★2015年型YZF-R1のリコール作業時間=1台あたり16時間

2015年型YZF-R1のギアボックスのリコールですが、カセット式ギアボックスでないために実に膨大な作業時間が必要で、1台あたりの作業時間は16時間に及ぶとか。。 2015年型YZF-R1のギアボックスのリコールについての作業は膨大で、このリコールは2,921台のモー…

★オーストラリアで新たな公道レース「サンシャインコースト・インターナショナルTT」開催

マン島以外にも公道レースは世界にいくつか存在しますが、オーストラリアで新たに公道レース「サンシャインコースト・インターナショナルTT」を開催するという計画があるようです。初開催は2017年12月を予定しているとのこと。オーストラリアであれば日本か…

★Ducati 1199スーパーレッジェーラ リコール情報

Ducati1199スーパーレッジェーラのリコール情報です。クラッチアッセンブリの破損によるエンジン停止、リアホイールのロックの恐れとのことで、とんでもないスピードが出る車両だけに恐ろしい内容です。 対象となるのは2014年の4月8日から2014年の11月13日の…

★カナダ バイク用フォーラムのユーザー4500万人分のパスワードなどが流出

カナダのVerticalScope.comが管理するサイトのウェブフォーラムに関するデータが、4500万ユーザー分流出したとのこと。この中にはMotorcycle.comなどの大手サイトも含まれており、パスワードの使いまわしなどしているユーザーはすぐに変更をしたほうが良いと…

★スペインで新しいフラットトラックシリーズが誕生

またしてもスペインで面白そうなシリーズ戦が増えるようで、新設されるフラットトラックレース「the Copa RFME de Flat Track」の上位ライダー達は、フラットトラックの本場であるアメリカのAMA・プロ・フラットトラック・チャンピオンシップの開幕戦に参戦…

★タカタのエアバッグ大規模リコール ゴールドウイングも対象に

自動車用では大きな騒動になったタカタのエアバッグの大規模リコールですが、今度は車だけではなくバイクにまでもその対象車種が広がるとのこと。 自動車用エアバッグのタカタのリコールは2輪車にもその対象が広がる見通し。アメリカ合衆国運輸省はホンダの…

★バイク整備の基礎 エンジンオイルの確認

今更という内容ではありますが、バイク整備の基本中の基本であるエンジンオイルの確認についてです。オイルレベルの確認に加えてオイルの色の確認、異物が入っていないかの確認なども忘れずに行いたいところです。雨上がりに万全の調子で走れるようにしてお…

★エクストリームライディング最高難易度トリック「シャッフル360&バニーホップ360」

管理人の友人であるエクストリームバイクのスタントライダー小川裕之選手が、エクストリームライディングの中でも最高難易度であるトリックのシャッフル360、バニーホップ360を成功させたとの事で、ご紹介させていただきます。世界でも5人ほどしか成功させて…

★エンジン・シミュレーター Trans4motor(トランスフォーモーター)

今回は趣向を変えて、バイク好き、エンジン好きが楽しめるiPad、 iPhone向けのエンジン・シミュレータ・アプリ「Trans4motor(トランスフォーモーター)」をご紹介します。管理人も昨年あたりにアプリの存在を知ったのですが、開発元の株式会社キットピーク…

★重量僅か40kgながら400馬力を発生する日産のエンジン

2014年のル・マン24時間耐久に出走するために作らた日産のZEOD RCに搭載されていた直噴ターボエンジンを日産がfacebookに投稿したところ、海外で少し話題になっているようです。確かにこれをバイクに乗せたら面白いかもしれませんが、400馬力は出力あり過ぎ…

★チェーンの交換時期を知るには?

乗車前の暖気中に最低限やっておきたいチェック項目としては、前後ブレーキは効くか?ブレーキランプは付くか?ライト、ウインカーは点くか?タイヤを押して空気圧は十分か?異物は刺さっていないか?チェーン、スプロケットの摩耗はどうか?スロットルの動…

★Hero MotorCorp昨年同時期と比較して14%の販売増を記録

インドのHeroの車両というのは日本では目にしたりする機会が少ないですが、現地と世界市場で大きく成長しているようです。ホンダとの合弁で蓄えた技術力が成長の糧となったということだと思われますが、合弁を解消した当時、ホンダはHero自体で製品を作り上…

★北米市場で2016年型の新車納車時期が大幅に遅れる見通し

フォルクスワーゲンのディーゼル車のソフトウェア不正のニュースは業界的にかなりの衝撃というか、そんな不正を堂々とやっていたのかというニュースでしたが、その余波が今度はその他の車、バイクメーカーにあまりにも詳細な排出ガス試験となって押し寄せて…

★360度カメラ360fly、Livitと共同でモバイル向けライブストリーミングを開始

今年のMotoGP開幕戦、フリープラクティスや予選走行で気づかれた方もいるかと思いますが、この360度カメラの360flyのロゴが、ロレンゾ選手のヘルメットのバイザー右上にデカく入っていました。今年からスポンサードしたという事は、何かしらレース関連のオン…

★ウェイン・レイニーの父、サンディ・レイニーさん亡くなる。

少し前のニュースですが、ウェイン・レイニーのお父さんであるサンディ・レイニーさんが亡くなったとのことです。急性白血病のために74歳で自宅で家族に看取られたとのことです。ご冥福をお祈り申し上げます。 モトアメリカは3回の500cc世界チャンピオンのウ…

★レーンスプリッティングを全米に!署名活動の動きが広まる

日本であれば車の左側からの「追い抜き」であれば、道交法上はグレーゾーンのようですが、いわゆる「すり抜け」を完全に禁止するという国というのは少ないのだそうです。確かに車に比べて燃料効率やスペース効率の良いバイクが、車の渋滞に合わせて走行する…

★7歳のスタントライダー「AJ Stuntz」

若干7歳にしてスタントライダーとして活動する少年、AJヘイニックをご紹介します。HPによるとバイクに乗り始めたのは4歳からと語っている彼ですが、将来の夢はもちろんスタントライダーとのこと。見た目は7歳の可愛い子どもですが、トリックはしっかりとこな…

★バイクのエンジニアリングで学位を取得するという選択肢

イギリスにはバイクのエンジニアリングに関する学位が取れるだけでなく、卒業後に第一線で活躍できる進路までもが充実した大学があるとのこと。卒業生がBSBやMotoGPのパドックで活躍しているというのは何よりの説得力ですし、そうした進路が明確な点もまた素…

★Uber タクシーのバイク版であるUberMOTOを開始

日本ではあまり馴染みのないUberですが、アプリでタクシーを呼べる、同方向への乗り合いで安くなる、誰でも運転手として登録して仕事が出来るなど、既存のタクシー業界にとっては破壊的なサンフランシスコをベースとするベンチャー企業です。日本でもビジネ…

★フィンランド 身も凍るアイスレース

見るだけでも寒いフィンランドで開催されるアイスレースの模様の紹介がありました。路面はアイス&ウェットという最悪のコンディション。ライダー達は完全防寒にハンドガード装着、フルフェイスという出で立ちながら、中にはオフメットとグローブという強者…

★タイヤ空気圧の確認について

今更ながらタイヤの空気圧を確認する方法の記事なんてものがありましたのでご紹介。ある程度自分が普段乗る空気圧がわかってしまえばタイヤゲージを使わずとも指で押してわかるようにもなりますが、乗車前に異物を確認するというのもやっておくと安心感が違…

★イギリスにおいてバイク市場の成長が加速

イギリス市場でバイク市場が好調のようです。スポーツバイクが最も伸びたと記事で伝えていますがスーパースポーツとはカテゴリーを分けているようですので、実際にはカウル付きのスーパースポーツではないバイクが伸びているという理解で良いかと思います。

★スズキ アメリカで68,000台を超える大規模なリコールを発表

スズキから北米モデルの大規模リコールが発表されました。レギュレーター/整流器に関するもので、症状としてはバッテリーが十分に充電されない、放電するという事のようです。対称となるのは大型車両がほとんどなので結構シビアなリコールです。日本市場での…

★ガイ・マーティン 2016年は4輪のラリー選手権に参戦

ガイ・マーティン選手は日本でも映画「Closer to the edge」で有名になった?と思いますが、一時は公道レースでの怪我によりレーサー生命の危機かと思われていましたが、今年は4輪でラリー選手権に参戦するようです。 公道レーサーでありTVのプレゼンターで…

★Ducati 2014年の22%増となる54,800台のバイクを2015年に販売

BMWもそうですが、2015年は欧州各社の販売が非常に好調だったようです。けして安いバイクを作っているわけではありませんが、世界の流れである、アドベンチャーとスクランブラーというジャンルをしっかりと抑えた新車を投入しているというのが大きいのかもし…

★通勤用バイクの販売台数が過去最高を更新(イギリス)

都市部であれば4輪と2輪の機動力の差は圧倒的ですし、ダイヤ乱れによる遅延の恐れもありません。イギリスだと都心部にどれだけ駐輪場が充実しているのか不明ですが、これだけ台数が伸びているということはそうした環境も整っているのでしょうね。日本の場合…

★二輪業界評議会(MIC)による「中古バイクを購入もしくは売却する際のガイド」

最初に会うときは公共の場であったほうが良いだとか、試乗させる時は相手のライセンスの確認と控えをとっておくという基本的な事に加え、支払いはパーソナルチェック(銀行からの引き落としになる小切手)ではなくキャッシャーズチェック(額面と受取人が書…

★ホンダ 2015年上半期UK市場の登録台数トップ10

イギリス市場で一体どのバイクが良く売れているのか?というシリーズの続き。今回はホンダです。ヤマハの情報は出てきていないようですが、イギリス市場でも小排気量モデルのほうが売れているんですね。PCXがトップという事は日本メーカーのPCX向けパーツと…

★ダイネーゼ エアバッグ係争に関してアルパインスターズに反論

バイク用レザースーツ、ジャケットに装着されているエアバッグの特許に関して、アルパインスターズとダイネーゼが激しく争っていますが、来年中には法廷で決着が出るのでしょうか?MotoGPもレギュレーションでエアバッグ装備のレザースーツが必須化になるよ…

★エアバッグ係争問題 アルパインスターズ「ダイネーゼ側の主張は事実無根」

先日お届けしたアルパインスターズとダイネーゼのエアバッグに関する係争の内容ですが、本格的に前面対決の様相を呈してきました。アルパインスターズの主張としてはダイネーゼの申し立ては事実無根であるとするもので、どう考えてもソフトランディングはし…

★アメリカ市場 10年で女性ライダーの数が2倍に

アメリカで女性ライダーの数が増えているとのこと。女性が好むバイクのタイプとしてクルーザータイプが多いのは頷けますが、スクータータイプを好むライダーがかなり多いのは驚きですね。スポーツタイプのバイクも10%の女性が乗っているというのがアメリカ…

★カワサキ 北米のHQ(本社)を移転

一般ライダーレベルであれば、どこのブランドの本社機能がどこにあるとかはあまり意識しないものだと思いますが、カワサキの北米オフィスが50周年を機に移転するようですね。 カワサキ・モーターコーポレーションUSAは北米のHQ(本社)を移転する事を発表し…

★ハーレー第三四半期は純利益で6.5%のマイナス

BMWを始めとする欧州各社は好調が伝えられていますが、ハーレーダビッドソンは利益面で少し不調のようですね。しかし、ハーレーがライディングアカデミースクールをやっているとは知りませんでした。 ハーレーダビッドソンは2015年度の第三四半期についての…

★ブレーキングスタビリティについて その2

昨日ご紹介したブレーキングスタビリティについての記事の続編です。シームレスギヤボックスの登場がブレーキング時の安定性に大きく貢献したようです。記事中最後にあるように、ヤマハがいかにホンダのブレーキングの安定性に追いついたのか?という視点か…

★ブレーキングスタビリティについて その1

ブレーキングスタビリティについての面白い記事がありました。近年の4ストロークバイクには市販車でもスリッパークラッチがついているのが当たり前になってきましたし、オートブリッパーが付いている車両も出てきました。この記事では4サイクルエンジンとエ…

★ホンダ、ヤマハ、BMWがバイク用ITSの共同開発に関して合意

燃費問題によるハイブリッドエンジン、モーターによる駆動はバイクも避けられない流れだと思っていましたが、そう言えば車両間のコミュニケーションによって安全性を高めるというITS(Intelligent Transport Systems:高度道路交通システム)も、車の世界で…

★AGVよりロッシ選手のウインターテスト・レプリカモデルが登場

ロッシ選手の使用するAGVのCorsaのレプリカの限定モデルが発売されました。日本ではダイネーゼジャパンから同じグラフィックでPISTAという帽体を使用して発売されているようですね。色々と輸入周り、日本仕様にする諸経費もあるんでしょうが、なんとそのお値…

★ジャコモ・アゴスチーニ「最も手強かったライバルはマイク・ヘイルウッド」

連休中につき、更新スビードが鈍っておりますが、サイクルワールドにあったジャコモ・アゴスチーニのインタビューをお届けします。 史上最も偉大なバイクレーサーは誰だろうか? ジャコモ・アゴスチーニ、ヴァレンティーノ・ロッシ、マイク・ヘイルウッド、…

★ガイ・マーティン Dundrod 150転倒後の容態について

ガイ・マーティン選手については映画「Closer to the edge」でご存知の方も多いかと思いますが、先日のレースで大事故により重症を負ったようです。とはいえ、事故後わずか1ヶ月で元の生活に戻ろうとしているようです。引退も噂されていた同選手ですが、くれ…

★無段階可変バルブタイミング機構について

Cycle Worldの人気コーナー「ケヴィンに聞け」に大変マニアックな質問が来ていました。つまるところ、「可変バルブタイミング機構を実現するために、カムプロファイルを無段階で可変させるような仕組みをニューマチックの技術で出来無いか?」という事なんで…

★ボンネビル・サルトフラッツ 路面コンディション悪化により2015年のレース開催を断念

ボンネビルサルトフラッツというのはユタ州にある塩湖の跡に出来た260平方キロに渡る巨大な平原で、Wikiによると塩類平原というものだそうです。バイク映画では「世界最速のインディアン」が有名ですね。今年のレースはキャンセルされてしまったそうですが、…

★波乗りFMXライダー「ロビー・マディソン」"Pipe Dream" メイキング映像

KTMのFacebookページに波乗りFMXライダーとして一躍時の人になったロビー・マディソン選手が"PIPE DREAM"で使用したKTM250 SXの写真が公開されていました。 海に辿り着くまでは自走出来るようになっている点も凄いですが、特にこれと言って浮力を追加するよ…

★モトクロスバイクで波乗り! Robbie Maddison

モトクロスバイクで波乗りをするという、文字にすると意味がわからない事を実現してしまったフリースタイルモトクロスのライダーがいます。前輪と車体にスキー板のようなパーツを取り付け、モンスタートラックが履きそうな特殊なタイヤをリヤに履いている以…

★スズキ GSX-R生誕30周年記念ライブラリーを公開

今回紹介されているライブラリーなるものですが、一応ライブラリーという名前で呼称されていますが、思ったほど写真枚数は無いですし、どう見ても「竜洋テストコースにバイクを引っ張りだして来てカシャッと撮りました」的な感じが拭えません。。このあたり…