Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★MotoGP2017 セパンテスト初日クラッチロー「2ヶ月バイクに乗っていなかった」

2ヶ月ぶりのバイクだと語るクラッチロー選手。長いこと自宅に居候させていたジャック・ミラー選手と同じく、ファクトリー選手が昨シーズンに使わなかったシャーシを現在も使用しているようです。今年も昨年後半のような活躍を見せてくれるでしょうか? 2ヶ月…

★マレーシアで最もエキサイティングなスポーツであるMotoGP

マレーシアGPの観客動員数の多さはTV画面からも伝わってきますが、実は2009年以降ずっと観客動員数は伸びているのだとか。しかしその背景には、世界戦で活躍出来る地元ライダーを育てる育成プログラムという試みがありました。ちなみに今年の日本GPの3日間の…

★MotoGP2016マレーシアGP 決勝プレスカンファレンス翻訳

遅くなってしまいましたが、マレーシアGPの決勝プレスカンファレンスの翻訳です。Ducatiで嬉しい初優勝となったドヴィツィオーゾ選手。Ducatiで主にバイクを開発してきたのはこの人ですから、オーストリアでイアンノーネ選手がDucatiの6年ぶりの優勝をした時…

★マレーシアGP クラッチロー「ドヴィはクルージングしているみたいだった。」

雨でも強さを発揮しているクラッチロー選手ですが、マレーシアでは転倒リタイアとなってしまいました。一度は自らも操縦したデスモセディチがここまで速くなっているというのは、複雑な心境かもしれません。 マレーシアのMotoGPクラスで優勝したドヴィツィオ…

★マレーシアGP マルケス「ヴァレンシアは良い形でシーズンを終えたい」

2戦連続でミスをしてしまったマルケス選手。ブレーキングでタイムを稼ぐためのセッティングということでしたが、まさかの転倒となりました。 マレーシアGP11位 マルク・マルケス 「今日はミスをし易い状況でした。レースの中でも少し苦戦していたんです。セ…

★マレーシアGP ミラー「ヴァレンシアでもトップ10入りを目指す」

マルケス選手とクラッチロー選手の転倒により、ホンダ勢ではトップとなったミラー選手。最終戦もトップ10入りを目指すとしています。 マレーシアGP8位 ジャック・ミラー 「難しい長い週末でした。今日は単純に完走することがゴールではなくて、ホンダとして…

★マレーシアGP バウティスタ「チームに感謝したい。」

アプリリアはシーズン終了になって、バランスの良いバイクを仕上げて来ました。残りの課題はエンジンでしょうが、こちらは目下開発中というところでしょうか。 マレーシアGP7位 アルヴァロ・バウティスタ 「7位はアプリリアで獲得した最高位ですね。練習走行…

★マレーシアGP ビニャーレス「本当に悔しい。」

良い走りが期待されたビニャーレス選手ですが、トップ集団に追い付く事が出来ませんでした。最終戦ヴァレンシアで期待しましょう。 マレーシアGP6位 マーヴェリック・ビニャーレス 「本当に悔しいですね。ただ週末を通じて良い走りは出来ていました。FP4では…

★マレーシアGP バズ「良いレースが出来た。」

ほとんど完璧だったと語るバズ選手。こちらも最後にチームメイトのバルベラ選手とバトルを展開しています。 マレーシアGP5位 ロリス・バズ 「怪我のせいもあって厳しいレースでした。ここ3戦の中では良いレースが出来たと思いますし、完璧と言えるレースだっ…

★マレーシアGP バルベラ「ヴァレンシアはさらに良い結果を出したい」

イアンノーネ選手欠場の際にGP16を使用した時よりも、普段乗り慣れているバイクのほうが安定案があったバルベラ選手。最後はチームメイトのバズ選手と熱いバトルがありました。 マレーシアGP4位 エクトル・バルベラ 「2つの難しいレースの後で、キャリアの中…

★マレーシアGP優勝 ドヴィツィオーゾ「最終ラップは涙が出た」

次に優勝するのはこの人と言われ続けたドヴィツィオーゾ選手が遂に優勝しました。序盤のロッシ選手とイアンノーネ選手のバトルにしっかりと付いていき、ロッシ選手のミスを見逃さずにオーバーテイク、その後もロッシ選手とのバトルを制して嬉しい優勝となり…

★マレーシアGP2位 ロッシ「最後はスローダウンせざるを得なかった」

このところ表彰台獲得が続いているロッシ選手ですが、今回の結果でチャンピオンシップ2位が確実となりました。レースにもしもはありませんが、日本GPで転倒せずに表彰台を獲得して、その後オーストラリア、マレーシアでのマルケス選手の転倒があれば。。と思…

★マレーシアGP3位 ロレンソ「ラッキーなレースだった。」

マルケス選手、クラッチロー選手、イアンノーネ選手が転倒したことで、棚ぼたで3位を獲得したロレンソ選手。グリップが良いトラックであっても、やはり気温が低く路面状況が悪いと苦戦はするようです。 Q 「今日のバトルはサバイバル戦という形でしたが、表…

★MotoGP2016マレーシアGP 決勝結果

雨の中行われたマレーシアGPの決勝レースの結果です。ドヴィツィオーゾ選手が今季初、そして今年9人目の優勝ライダーとなりました。2位にはロッシ選手、3位はロレンソ選手。マルケス選手、クラッチロー選手、イアンノーネ選手が転倒したことでラッキーな3位…

★MotoGP2016マレーシアGP ウォームアップ結果

最後のドライセッションとなったウォームアップの結果です。1位ビニャーレス選手、2位イアンノーネ選手、3位マルケス選手、4位ドヴィツィオーゾ選手、5位ロレンソ選手、6位クラッチロー選手、7位ペトルッチ選手、8位ポル・エスパルガロ選手、9位スミス選手、…

★MotoGP2016マレーシアGP 予選プレスカンファレンス翻訳

遅くなりましたが、土曜日の予選プレスカンファレンスの翻訳です。Moto2ではザルコ選手がウェットのレースでチャンピオンシップ優勝を決めましたが、この後のMotoGPクラスでは路面コンディションはかなり難しそうに思えます。質問の中では改修されたターン15…

★マレーシアGP ビニャーレス「強い走りが出来る実感がある。」

このところ安定して上位を走行しているビニャーレス選手。オーストラリアGPでは13位からの追い上げを見せましたが、普段は遅いライダーが予選でのタイヤの選び方や戦略によって上位に来ていたオーストラリアGPと異なり、今回は1位〜7位まで競合選手がひしめ…

★マレーシアGP イアンノーネ「2列目には満足している。」

脊椎の怪我はまだ完治していないイアンノーネ選手ですが、今週はFP2を欠場した以外は全てのセッションに参加。予選でも変わらぬ速さを見せています。明日は長丁場のレースで最後までペースを落とさずに完走出来るかという点と、転倒しないようにという点が心…

★マレーシアGP マルケス「体調はだいぶ良くなってきた。」

今週は胃腸炎を患っているマルケス選手。体調はだいぶ回復に向かっているようです。この人が予選で1列目を逃すのはだいぶ珍しい気もしますが、今年は後味の良いレースが出来ると良いですね。 マルク・マルケス 「今日は大変でしたね。体調も昨日に比べてだい…

★セパン・インターナショナルサーキット 2021年までMotoGPとの契約を延長

セパン・インターナショナルサーキットがMotoGPとの契約を5年間延長しました。マレーシアGPではなぜかロッシ選手の人気だけがやたらと高く、マルケス、ロレンソ選手が表彰台に上がると毎回ブーイングが起きますが、今年もこのどちらか2人が表彰台を獲得する…

★マレーシアGP ドヴィツィオーゾ「優勝は常に難しい」

久しぶりにポールポジション獲得となったドヴィツィオーゾ選手。アッセンではロッシ選手と共にリタイアとなったので、今回こそは優勝を狙えるでしょうか? Q 「今季2度目のポールポジションおめでとうございます。アッセンと今日マレーシアで獲得となりまし…

★マレーシアGP ロッシ「Q2にむけてバイクを仕上げる事が出来た」

FP4からQ2に向けてバイクを向上させる事が出来たと語るロッシ選手。ドライ、ウェット両方でも速さはあると語っていますが、天候は心配ですね。 Q 「今日は2位となりました。難しいセッションだったと思いますが、最終的には明日のレースに向けて良いポジショ…

★マレーシアGP ロレンソ「タイヤをオーバーヒートさせてしまった」

序盤に攻めすぎてタイヤをオーバーヒートさせてしまったというロレンソ選手。セパンは雨でもグリップが良いので速く走れるとも、別のインタビューで語っています。 Q 「明日はフロントロースタートですが、トリッキーな予選でしたね。」 ホルヘ・ロレンソ 「…

★MotoGP2016マレーシアGP Q2結果

引き続きウェットコンディションで行われたマレーシアGPのQ2結果です。トップタイムはドヴィツィオーゾ選手、2位にロッシ選手、3位ロレンソ選手、4位マルケス選手、5位クラッチロー選手。なお、クラッチロー選手は転倒を一度しながら気合いの5位。しかしQ1で…

★MotoGP2016マレーシアGP Q1結果

ウェット路面で行われたマレーシアGPのQ1結果です。クラッチロー選手とバズ選手が1位、2位を獲得。Q2に進出です。3位はスミス選手、4位ミラー選手、5位ペトルッチ選手、6位ブラドル選手、7位青山選手、8位レディング選手、9位ラバティ選手、10位エルナンデス…

★MotoGP2016マレーシアGP FP4結果

マレーシアGPのFP4の結果です。ウェット路面の中マルケス選手がトップタイムを記録、2位クラッチロー選手、3位ビニャーレス選手、4位ロレンソ選手、5位ドヴィツィオーゾ選手、6位ミラー選手、7位バズ選手、8位ロッシ選手、9位バウティスタ選手、10位アレイシ…

★MotoGP2016マレーシアGP FP3結果

マレーシアGPのFP3の結果です。トップタイムはビニャーレス選手が獲得、僅差で2位にマルケス選手、3位ロレンソ選手、4位ロッシ選手、5位バルベラ選手、6位イアンノーネ選手、7位アレイシ・エスパルガロ選手、8位ドヴィツィオーゾ選手、9位ポル・エスパルガロ…

★MotoGP2016マレーシアGP 木曜プレスカンファレンス翻訳

久しぶりにかなり長い木曜プレスカンファレンスとなりました。クラッチロー選手に対してメーカーごとサポートに違いはあるのか?といった質問、ドヴィツィオーゾ選手に対する勝てない理由は?といった質問がありました。今年のセパンは穏やかなレースウィー…

★MotoGP2016マレーシアGP FP2結果

雨の中行われたマレーシアGPのFP2の結果です。マルケス選手は胃腸炎のためにFP2には出場せず、ホテルで明日に備えて体調回復を優先したようです。殆どの選手がレインタイヤ、インターミディエイトタイヤで走行する中、セッションの最後の最後でやや渇き出し…

★MotoGP2016マレーシアGP FP1結果

マレーシアGPのFP1結果です。1位マルケス選手、2位ビニャーレス選手、3位レディング選手、4位イアンノーネ選手、5位ロッシ選手、6位バルベラ選手、7位アレイシ・エスパルガロ選手、8位エルナンデス選手、9位バウティスタ選手、10位ロレンソ選手となりました。…

★MotoGP2016 ブレンボが分析するMotoGPマレーシアGP

本国のBrembo (@BremboBrakes) | Twitterさんからマレーシアグランプリのデータをいただきましたのでご紹介します。この時期に開催しても暑さによって、ブレーキには最も厳しいサーキットということです。 セパン・インターナショナル・サーキットでのプレミ…

★MotoGP2016マレーシアGP クラッチロー「HRCのサポートは今のままで十分」

後半戦は常にトップ争いをしているクラッチロー選手。ウィローちゃんの誕生に合わせて一気に結果がついてきたという印象です。このままの流れで来年も走る事が出来れば、チャンピオンシップ争いに加わる事も出来るかもしれません。 過去8戦でクラッチローよ…

★MotoGP2016マレーシアGP ロレンソ「ベストを尽くしたい。」

マレーシア戦を前にしたロレンソ選手のインタビューをご紹介します。とにかく現在に集中していると語っていますが、泣いても笑ってもヤマハでのレースはあと2戦です。 ロレンソはマレーシアに、フィリップアイランドで残念な結果を残した後に到着した。マー…

★MotoGP2016マレーシアGP イアンノーネ「完全には回復していない」

怪我で長期欠場中のアンドレア・イアンノーネ選手のロングインタビューがありました。怪我をした当初は大した怪我ではないと思っていたということですが、怪我の深刻さに気づいてゆっくりと静養をしているようです。とは言え、Ducatiと外部からのプレッシャ…

★MotoGP2016 セパン・インターナショナル・サーキット 再舗装のポイント

セパンの舗装が改修され、ターン15は路面のキャンバーが大きく変更となり排水性が大幅に向上しているようです。また、ランオフエリアの拡大もされたということで、全体的に安全性が大きく向上しました。 セパンインターナショナルサーキットが再舗装されてか…

★ミケーレ・ピッロ「セパンの新しい路面は悪くないが乾かない」

路面が新しくなったセパンはくぼみなどは無くなったものの、雨が振ると水が染み出してくるスポットがあるとか。。雨のレースになると若干不安要素ですね。 ミケーレ・ピッロは30歳の誕生日を旅をしながら過ごした。Ducatiのテストライダーである彼はイタリア…

★セパンテスト3日目 ケイシー・ストーナー「チャンピオンシップを戦えるバイクだと思う」

Ducatiのライダー達、特にファクトリーライダー達からすると、現役を引退したテストライダーが自分達の中で最速タイムを記録するというのは非常にありがたくないことだと思いますが、さすがはストーナー選手というか、まさかここまで速いとは。。各セッティ…

★セパンテスト3日目 カル・クラッチロー「新しいエンジンを使えたのはラッキーだった」

新しいスペックのエンジン(※とは言ってもファクトリーが11月にヴァレンシアでテストしたもの)を最終日に使用することが出来たクラッチロー選手。ホンダへの感謝を述べながらも、ファクトリーとの待遇の違いや開発の遅れについてチクチクとコメントしていま…

★セパンテスト3日目 マルク・マルケス「もう少し結果を出したかった」

まだまだ目標とする仕上がりには程遠いというマルケス選手。エンジン、シャーシ、エレクトロニクスなど課題は山盛りですが、タイヤに関してはそこそこポジティブな結果が得られているようです。タイヤを基準にシャーシやエレクトロニクスの作業を初めている…

★セパンテスト3日目 ヴァレンティーノ・ロッシ「バイクの重量バランスの理解が必要」

さらっとロレンゾ選手に牽制コメントを出しているロッシ選手ですが、全体を通して考えると非常に良いテストだったのではないでしょうか。「自分がレースを続けるのはトップで走れる実力があるから」という力強いコメントも出ていますし、今シーズンも優勝争…

★セパンテスト3日目 ホルヘ・ロレンゾ「ライバル達は必ず追いついてくる」

最終日にただ1人2分の壁を破ったロレンゾ選手ですが、あくまで「このトラックで調子が良くても他のトラックでは良いとは限らない」と極めて現実的に考えています。今回のDucati勢の速さを考えても、パッケージが仕上がればDucatiはバイクとしては非常に戦闘…

★MotoGP2016セパンテスト3日目結果 初日同様ファクトリーヤマハが1、2獲得

プレシーズンテスト1回目となるセパンでのテストが終了しました。3日間の中で最終日のトップタイムを記録したのはモビスターヤマハのロレンゾ選手。ただ一人2分の壁を破って1:59.580を記録しました。2位にはチームメイトのロッシ選手が0.976秒差で入りました…

★MotoGP2016セパンテスト3日目 途中経過

さてセパンテストも本日が最終日となります。今のところの順位は初日と同じくファクトリーヤマハの1、2体制。ロレンゾ選手はもう少しで2分を切りそうな勢いです。3位はレプソルホンダのマルケス選手。このあたりは順当なところかと思いますが、Ducati最速が…

★セパンテスト2日目 マルク・マルケス「今日は前進出来た。」

マルケス選手は2日目は4位タイムとなりましたが、何がどうしてタイムに結びついているのかという部分がまだ曖昧というところでしょうか。ペドロサ選手もそうですが、レプソルホンダは現時点では開幕までに色々と課題がありそうです。 マルク・マルケスはこの…

★セパンテスト2日目 ダニ・ペドロサ「まったくグリップを感じられなかった」

ハードタイヤでまったく調子が出なかったペドロサ選手。エレクトロニクスの作業もあまり良い結果では無かったようで、方向性が見えない2016年型エンジンと合わせて不安材料が多い状態です。 ロリス・バズの転倒の影響でミシュランのソフトタイヤがその日のテ…

★セパンテスト2日目 ヴァレンティーノ・ロッシ「ミシュランは良い仕事をしている」

年齢は重ねてもタイムは落とさずというのは本当に凄いですね。初日はそこまで良いタイムでは無かったロッシ選手ですが、2日目はやはりタイムを大きく上げてきました。現時点ではエレクトロニクスも良い感触のようですので、車体の仕上がり具合に関してはホン…

★セパンテスト2日目 ホルヘ・ロレンゾ「既に昨年よりも調子が良い」

すでに昨年よりも調子が良いと語るロレンゾ選手は、ブリヂストンよりもミシュランのほうが現時点でフィーリングが良いとも語っています。言葉でライバルにプレッシャーを与えるような選手ではありませんから、真実を語っているんでしょう。最終日の今日はど…

★セパンテスト1日目 ホルヘ・ロレンゾ「今日のタイムは楽に出すことが出来た」

昨日は2時間の睡眠で体調も悪い中で、簡単に良いタイムを出せたというロレンゾ選手。ロッシ選手もコメントしていましたが、新しいエレクトロニクスと進化したミシュランタイヤの組み合わせがかなり良いみたいですね。2日目のタイムも好調でしたし、最終日も…

★MotoGP2016セパンテスト2日目結果 ペトルーチ選手がトップタイムを記録

さて1日目の各選手のコメントを翻訳しきれていない状況ではありますが、現時点での2日目のタイム速報です。現地時間は日本時間の1時間遅れですので、先ほどテストが終了したばかりという状況です。トップタイムはまさかのダニロ・ペトルーチ選手。そして2位…

★セパンテスト1日目 ヴァレンティーノ・ロッシ「エレクトロニクスは既に良い感触」

ロレンゾ選手から1秒以上差があるとは言え、エレクトロニクスは既に良い感触を掴んでいるというロッシ選手。この人の場合は最初調子がイマイチでも最終的に良いパッケージに持っていく力はずば抜けていますから、タイムに関してはそこまで心配する必要は無い…