Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★EBR (Buell) 1190RXが登場。

Buell 新車情報

Sponsored Link

Buellからというか、EBR(Eric Buell Racing)から1190RXが登場しました。

ブランドとしてのBuellは2009年に親会社のハーレーにたたまれてしまいましたが、Buell氏はめげずにEBRを設立。

f:id:teletele916:20140321173304p:plain

ウィスコンシンでわずか13名で始めたブランドは、1190RSを100台限定でホモロゲマシンとして生み出しました。値段はなんと$39,999!

インドのヒーローモーターから出資を受けた会社は、現在140名を超える従業員を抱えるまでに成長し、さらなる成長のステップにあるようです。

 

 

EBRは1190RXの進化バージョンとしてBuell Barracuda 2 prototypeを生み出し、そして今度はその進化バージョンとしての1190RXが登場したというわけです。

 

このマシンのエンジンは1190ccの72度Vツインで、クランク軸上の馬力は10,000rpmで185馬力。ボアとストロークはRSと同じく106.0 x 67.5mmで、圧縮比は13.6:1から落とされ、13.4:1 となっています。

f:id:teletele916:20140321173324j:plain

 

吸気側のオフセットカムが4個のうち1個の吸気バルブを2つめの吸気バルブよりも早く開けることにより、渦の流れの効果を生み出すことで、より早く効率的な燃焼を生み出しています。さらにセカンダリーエキゾーストの見直しにより、ミッドレンジのトルクと安定性が向上しています。

 

エンジンと同様にフレームも今までの特徴を色濃く残しています。

アルミフレームは今までのものと同様に燃料タンクを兼ねる設計、エンジンはシャーシの強度メンバーとして使用されており、フロントはショーワのBPFフォークを採用。

Buellの象徴とも言えるリムオンブレーキのディスクは386mmを採用。ちなみにキャリパーはニッシンの8ピストンキャリパーを採用。

レブリミットは11,500rpmとVツインとしては高め、シフトランプは無いようで、テスターの元記事だと、吹け上がりが速いのでシフトランプが欲しいとのこと。

 

今回、値段は$18,995とけして安くはない価格。ただ、他のパニガーレやRSV4と同じクラスと考えると似たようなレンジではあります。

ドライブ方式はチェーンということで、昔の看板だったゴムドライブはやめたんですね。

ドライウェイトは190kgということでまずまず。

 

しかしまぁ、デザインがなんというか。。

メーターまわりとかの野暮ったさ、シートレールとか結構酷いですね。

※あくまでも管理人のデザインセンスです。

f:id:teletele916:20140321173427p:plain

 

f:id:teletele916:20140321173509p:plain

f:id:teletele916:20140321173507p:plain

f:id:teletele916:20140321173517p:plain