Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★ガイ・マーティン ホンダCBR1000RR SP2でマン島に復活

Sponsored Link

ガイ・マーティン選手はアルスターGPでの転倒で大怪我を負って以降、車、自転車、最高速アタックなどいろいろな事をしていましたが、2017年はバイクの公道レースに遂に復帰するようです。いくら転倒しても怪我をしても、戻って来てしまう魅力が公道レースにはあるんでしょうね。しかしマクギネス選手とマーティン選手とは、恐ろしく強力な布陣のチームですね。 f:id:teletele916:20170119080629p:plain ロードレースにおける人気者がパドックに戻ってきた。ガイ・マーティンは今回ホンダ・レーシングチームと契約を交わしたことを発表。マーティンはジョン・マクギネスと共にノースウェスト200、マン島TTをホンダCBR1000RR SP2で走行する。


このニュースはロードレースシーンにマーティンの名前を求めていた人達にとって嬉しいニュースだ。リンカンシャーのトラックメカニックは2016年のマン島TTを欠場、その他のレーシングイベントにも彼の名は無かった。彼はその代わりにボンネビルで地上最速レコードなどに挑戦していた。


マーティンとマクギネスはホンダのCBR1000RR SP2に大きな期待を持っている。このホンダのスーパーバイクへのアップデートは長いこと望まれていたものだ。


ロードレーシングのパドックにいる人間は、ホンダのCBR1000RRは過去のシーズンの中で良くなっていたと感じていたが、実際このプラットフォームは古くなってもいた。近年はBMWのS1000RRの登場によりTTをこの車両で戦うライダーが増えており、ホンダのCBRが古くなったということが話題になってもいた。


更なる馬力に改良されたシャーシ、フルエレクトロニクスなどがホンダの運命を変えることが望まれている。マーティンも彼の新たな初勝利をTTで飾ることを望んでいる。同様にマクギネスも彼のTT23勝という記録を、ジョイ・ダンロップが持つ26勝という記録に並べる事が出来ることを望んでいる。

www.asphaltandrubber.com