Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★2015MV AgustaブルターレRRが登場

新車情報 MV Agusta

Sponsored Link

MV Agustaのブルターレドラッグスター800RRの兄弟車のようなものが発表されました
f:id:teletele916:20141022094457j:plain
MV Agustaブルターレ800RRはMV Agustaブルターレドラッグスター800RRの親戚のような車両だ。エンジンは13,100回転で138馬力を発生する3気筒エンジンを搭載。
f:id:teletele916:20141022094512j:plain
このパフォーマンスアップは、アップデートされたエアボックスと3気筒エンジンのそれぞれの気筒にインジェクターが追加されてツインインジェクターとなったことが関係している。燃費タンクはスタイルがアップデートされたのちも16.6Lの容量を確保している。
 
ライドバイワイヤ形式のスロットルコントロールに加え、ドライブモードは3タイプ(スポーツ、ノーマル、レイン)から選択可能で、4つ目のモードとしてライダーが任意に設定可能なモードが存在し、レブリミット、トルクレスポンス、スロットルに対する反応、エンジンブレーキなどを設定可能だ。
f:id:teletele916:20141022094523j:plain
スリッパークラッチにクイックシフターという組み合わせで、シフトレスでのギアチェンジが可能となっており、トラクションコントロールは8つの設定から選択可能で、オフにする事も出来るようになっている。
f:id:teletele916:20141022094532j:plain
フレームは通常のブルターレ800と変更は無く、スチールチューブトレリスフレームとアルミニウムアロイのプレートの組み合わせだ。
 
43mmのフルアジャスタブルのマルゾッキフォークはDLCコーティングを施されされており、以前のモデルに採用されていたものより軽量に仕上がっている。
 
ザックスのリヤショックはプリロード、コンプレッション、リバウンドの調整が可能で、ブレーキはラジアルマウント4ピストンのブレンボ製キャリパー装備し、Bosch製のABSも装備している。
 
乾燥重量は168kg、テールライトはLEDでCRC製のステアリングダンパーを装備。カラーリングはパールショックレッド/パールショックホワイトにブラックフレームの組み合わせとメタリックアビオ・グレイ/カーボンメタリックブラックにレッドのフレームの組み合わせから選択出来る。
 
価格は日本円で約190万円。