Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★Triumphアメリカ 2017年のレーサーサポートプログラムを発表

Sponsored Link

Triumph(トライアンフ)アメリカは国内のレーサーに向けて太っ腹なプログラムを用意して、Triumph(トライアンフ)のレース人口を増やそうとしているようです。普通に購入すると14,000ドル(約160万円)のDaytona 675Rが、プログラムを利用すると10,000ドル(約114万円)で購入出来る他、パーツ類は半額、レースのエントリー費用もキャシュバックとのこと。 f:id:teletele916:20170303020637p:plain Triumph(トライアンフ)アメリカは2017年のレーサープログラムを発表する。これは国内のアマチュア、もしくはプロフェッショナルレースシリーズに参戦するライダーが、Daytona 675Rを安く購入出来るもの。Triumphレーサーサポートプログラムを利用すると、Daytona 675Rを$10,000で購入する事が可能となり、2017年シーズン中はパーツ類も市販価格の50%OFFで購入することが可能となる。


Daytona 675Rはパワフルな3気筒エンジンを搭載。究極のトラック用モデルだ。オーリンズTTXサスペンションとNIX30フォークカートリッジを装備し、ブレンボのモノブロックキャリパーとTriumphクイックシフターが標準装備となる。最小限の改造で競技への参加が可能となっている。


車両価格とパーツのサポートに加えて、Triumphは無料でレースに参加出来る機会も用意している。レーサーサポートプログラムの全ての競技者、国内ロードレースシリーズへの参戦者は、レースエントリー費のキャッシュバックを受ける事が出来る。これはMotoAmerica、WERA Grand National Challenge、ASRA、ARHMAなども含まれる。


レーサーサポートプログラムとパーツ類の割引、エントリー費のキャシュバックを受けるにはDaytona 675Rの購入が必要。プログラムを通じて車両の購入を検討しているライダーはgarrett.carter@triumphmotorcycles.comまで、レース経歴と2017年のレース計画を送付のこと。なお、このプログラムでの購入は2017年7月31日で締め切りとなる。

blog.motorcycle.com