Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★BMW EICMAで4台のワールドプレミアとなる車両を発表

BMW 新車情報 モーターサイクルショー

Sponsored Link

BMWはEICMAで4台のワールドプレミアとなるバイクを発表します。Lac Rose(ラック・ローズ)、そしてG310GSがEICMAで発表されるというもっぱらの噂ですが、果たして? f:id:teletele916:20161101021905p:plain BMWモトラッドプレスリリース

BMWモトラッドはモデルラインナップで攻勢を続けます。BMWモトラッドは11月8日から13日にミラノで開催されるEICMAモーターサイクルショーで4台のワールドプレミア、数台のモーターショー初登場のバイクを登場させます。


まず、BMWのヘリテージラインに新たなモデルが誕生します。空冷フラットツインボクサーエンジンを搭載するモダンクラシックなバイクは、これで合計5車種となります。こうしたモデルであるR nine Tはいくつか技術的、そして外観上の変更を受けてEICMAで登場します。


アドヴェンチャーカテゴリーから、ワールドプレミアムとして2台が登場。GSファミリーをさらに巨大に、そしてバラティーに富んだものとします。


そしてラグジュアリーツーリングとして1台ワールドプレミアのバイクが登場。この車両はモーターサイクルによる旅を、更に快適に、エキサイティングなものとします。


ロサンゼルスでの登場から僅かな時間しか経っていませんが。BMW K1600Bもまた、ミラノでモーターショーに初登場します。このbaggerモデルはアメリカンツーリングを体現するモデルで、6気筒エンジンによる特徴あるデザインとなっています。


新しいモデルに加えて、EICMAにBMWブースでは、BMWモトラッド純正アクセサリー、ヘリテージモデルのカスタムパーツから、BMWモトラッドのライダー用の装備などを幅広く展示します。


<参照元>BMWモトラッドプレスリリース