Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★海外通販を身近にする「セカイモン」とは?

Sponsored Link

バイクの楽しみはもちろんライディングすること にありますが、自分だけのバイクにカスタムしていくという楽しみもまた、バイクを語る上では欠かせない楽しみです。愛車をカスタムしていく上で日本には大小様々なカスタムパーツメーカーが存在し、海外メーカーのパーツも多数輸入されています。しかし、そんな中でも日本には輸入されていないメーカーのパーツ、外国製の旧車用OEMパーツなどを購入したいと思った場合に、頼りになるのが海外通販です。

f:id:teletele916:20170201210403p:plain

海外通販サイトと言えばアメリカのeBay(イーベイ)が有名ですが、「やりとりが全て英語になってしまう」「日本への国際発送に対応していない商品は購入出来ない」「誤発送や商品の破損」などが心配になってきます。

そんなユーザーの声を受けて誕生したのが、eBay(イーベイ)の公式日本語サイトであるセカイモンです。セカイモンではeBay(イーベイ)のアメリカサイト、イギリスサイト、ドイツサイトに出品されている商品を、日本語で検索、購入する事が可能なサービスで、商品代金もわかりやすく日本円表記となっています。


www.sekaimon.com
今回は、セカイモンを運営する株式会社ショップエアラインの海老澤氏に、セカイモンのサービスについて詳しくお話を伺う機会がありましたので、サービスの簡単な使い方と共にインタビュー内容をご紹介させていただきます。


気になるバイクニュース

「昨年12月に10年目を迎えられたということですが、この10年で大きく変わったことは何でしょう?」

株式会社ショップエアライン 海老澤氏

「わざわざ海外から商品を購入する方々なので、趣味にこだわりがあるお客様が多いのは変わりません。ですが、最近では海外ショッピングのハードルが徐々に下がっているので、「海外ショッピングを気軽にやってみよう」というライトなお客様が増えているようと思います。」


気になるバイクニュース

「一般的にセカイモン全体で最も購入されているジャンルの商品というのは何なのでしょうか?」

株式会社ショップエアライン 海老澤氏

車のパーツやバイクパーツが売れています。これは10年間の売上を見ても変わりません。ただ、10代~20代は「エクステリア・ライト」などの装飾品を多く購入するのに対し、50代はヴィンテージ商品を購入している傾向があります。」


気になるバイクニュース

「車のパーツやバイクパーツが全体で良く売れているというのは少し意外でした。バイクという切り口で考えると、セカイモンを利用するライダーは増えているのでしょうか?」

株式会社ショップエアライン 海老澤氏

「セカイモンを使用するライダーは年々増加しています。2016年は前年比で20%ほど増えました。「他の人と違うバイクにカスタムしたい」というライダーには相性がいいサイトです。


気になるバイクニュース

「そうしたライダー達は、バイク関連の商品ではどんなものを良く購入されているのでしょうか?」

株式会社ショップエアライン 海老澤氏

日本で製造されていないNOS商品(※製造中止になった未使用在庫品のことで、日本で言うところのデッドストック)やOEM商品を購入して、バイクをカスタムしているお客様が多いです。なかでもHarley Davidsonは一番売れているバイクメーカーです。ちなみにセカイモンで購入されているバイクパーツは、ほとんど日本で販売していない商品なので、そうしたバイクパーツを購入するのに、Amazonや楽天でも購入するというお客様はほとんどいません。なお、メーカー別、パーツ別で見てみると、下記のような構成になっています。」


【セカイモンで売れているバイクメーカーランキング】
  1. Harley Davidson

  2. YAMAHA

  3. HONDA

  4. KAWASAKI

  5. SUZUKI


【セカイモンで売れているパーツランキング】
  1. パンヘッド用パーツ(※Harley Davidson)

  2. ナックルヘッド用パーツ(※Harley Davidson)

  3. フロントフェンダー

  4. シート

  5. ペダル

  6. チョッパー用カスタムパーツ

  7. マフラー

  8. ヘッドライト


※NOS(※製造中止になった未使用在庫品のことで、日本で言うところのデッドストック)、OEMパーツの人気が高くなっています。


気になるバイクニュース

「なるほど。確かにそうしたNOS商品、OEM商品は日本の通販サイトでは購入出来ないですよね。ユーザー目線では、海外からの購入だと注文通りの商品が入っているのか?破損していないか?などが気になると思いますが、そうした商品のチェックはどのようにされているのでしょうか?」

株式会社ショップエアライン 海老澤氏

「海外ショッピングの現状は、日本の通販と違い、輸送中による破損や注文した商品と違う物が送られる現象がということがまだまだ多いです。そのようなトラブルを事前に防ぐために、お客様にお届けする商品はすべて一つひとつ人の手によってチェックしております。まず、お客様が購入された商品は、現地の倉庫「セカイモン物流センター」に集約されます。商品がセカイモン物流センターに入庫したら、商品ページの内容と商品現物を照らし合わせて商品確認を行い、商品に問題がないか、日本に輸入できるかどうかを下記のような流れでチェックしています。」


<セカイモン物流センターで実施する商品確認>

f:id:teletele916:20170201203408j:plain

  • 購入(落札)商品と入庫商品の照合

  • 商品の状態に出品情報と相違がないか

  • 輸入に際して法令・条約に抵触しないか


「商品確認の結果、商品が破損していた商品が違ったなど問題があると判断した場合は、セカイモンスタッフが販売者に確認を取り、問題を解決していきます。」

f:id:teletele916:20170201203509j:plain


気になるバイクニュース

「国際送料がお得になる留め置きサービス(※落札した商品を、各国のセカイモン物流センターで最大30日間保管することができるサービス。)、入札の予約サービスのスナイプ入札(※オークション終了時間直前に、指定した金額で入札ができる入札の予約サービス。)など便利な仕組みがありますが、今後予定されている新機能などはあるのでしょうか?」

株式会社ショップエアライン 海老澤氏

「新しい機能は今のところ予定しておりませんが、セカイモンのサイト内では多くのキャンペーンを実施しております。2月6日(月)から行うキャンペーンでは、初めて購入される方限定で「1000円OFF」クーポンをプレゼントする予定です。海外から商品を購入することに対して、多少なりとも不安があると思いますが、まずは初回購入のハードルを少しでも下げて、海外ショッピングを体験していただければと思い、今回のキャンペーンを行うことにしました。また、セカイモンには購入した商品についてお客様同士で語りあえるコミュニティサイトがあります。基本的にセカイモンを使ってくださるライダーさんはいい意味でとがっていますので、珍しいバイクパーツのレビューなどが常に書き込まれています。」


気になるバイクニュース

「なるほど、それは太っ腹ですね。本日は非常に興味深いお話を聞かせていただき、ありがとうございました。」 www.sekaimon.com


セカイモンの使い方

商品を検索する

f:id:teletele916:20170201212820p:plain サイドメニューのカテゴリーから、もしくはトップページの検索窓から商品を検索していきます。


商品詳細画面

f:id:teletele916:20170201220216p:plain 購入金額、手数料などが表示されます。なお、国際配送金額は発送時に確定となるため、過去実績が右側に表示されています。※画像の商品は即決価格のため入札ボタンは表示されていません。


購入後の流れなどについて

f:id:teletele916:20170202001543p:plain 入札、購入した商品は「マイページ」から確認する事が可能です。落札すると確認メッセージが届き、「購入した商品」にアイテムが表示されるようになります。支払い方法はクレジットカード(JCB、VISA、Master Card、American Express)、Paypalのほか、ネット専用Visaプリペイド「Vプリカ」も使用出来ます。

なお、商品を購入する際は一般的なオークションサイトと同様に、評価数が多く、評価が良いセラーから購入すると安心です。

まとめ

こうして見ていくと、感覚的には日本の通販サイトで商品を購入するのとほとんど変わらないのがわかります。2月6日(月)からのキャンペーンでは、初めて購入する場合は「1000円OFF」クーポンのプレゼントがあるとのことなので、皆さんも初めての海外通販に挑戦されてみてはいかがでしょうか?

www.sekaimon.com

www.sekaimon.com