気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★ヘレスGPプレスカンファレンス ロッシ「怪我をしない幸運も大事」

Sponsored Link

これ以上ない形でのヨーロッパラウンド開幕を迎えるロッシ選手。ここからさらに快進撃が続くのでしょうか。マルケスとの関係を下ネタ例えるあたりお茶目ですね。

f:id:teletele916:20150501082015p:plain

ニック・ハリス
最高の形でヘレスを迎えますね。
ヴァレンティーノ・ロッシ
「ヘレスはいつも特別な場所なんです。それにヨーロッパラウンドの場合は開催場所同士が近いし飛行時間も短いし雰囲気も最高だよね。天気が良い日曜の場合は沢山のお客さんが来てくれますからね。」

「ヘレスはターン8〜10の雰囲気は特に素晴らしいですね。でも同時に難しいトラックでもあります。路面はMotoGPには少しグリップが足りないかなと思いますが、レイアウトがとにかく素晴らしいです。今は調子が良いですしこの調子でレースを続けて行きたいと思います。ただ毎戦どうなるかはそれぞれですので、日曜に最高の形を迎えたいと思います。」

 

ニック・ハリス
「月曜からはテストがありますね。」
ヴァレンティーノ・ロッシ
「決勝には新しいパーツはないんですが、月曜のテストは新しいパーツを試す予定です。ただ、これは他のチームも同様でしょう。とはいえ、決勝のほうが大事ですけどね。」

 

ニック・ハリス
「マルケスの練習中の怪我についてどう思いますか?」
ヴァレンティーノ・ロッシ
「自分たちはバイクでレースをしているわけなので、最高のトレーニングはバイクに乗ることなんです。モトクロスは皆大好きな練習ですよね。モトクロスバイクはMotoGPバイクと同じく競技車両なので楽しいんですよね。とは言え、こうした事故は起きてしまいます。自分も肩を負傷したことがありますし。ですから練習は大事ですけど、怪我をしないようにラッキーであることも大事です。」
 
ニック・ハリス
「マルケスはアルゼンチンの後に、あなたから学ぶことはまだ沢山あると語っていましたが、何だと思いますか?」
ヴァレンティーノ・ロッシ
「正直わからないですね(笑) アルゼンチンは最高のレースでしたね。戦略が違ったというのもありますけど。マルケスはソフトで自分はハードでね。あそこでマルケスが接触して転倒してしまったのは残念でしたね。きっと楽しいバトルが出来たのにね。」

 

Q
「マルケスとヴァレに質問です。アルゼンチンでの転倒の後、2人の関係はかわりましたか?」
ヴァレンティーノ・ロッシ
「これからはマルケスにはあまりキスはしなくなるかな(笑)でもベッドの中では関係は変わらないよ。(※会場爆笑)というのは冗談で、特に変わらないかな。」
マルク・マルケス
「そうですね。(笑)変わらないと思います。」

 

Q

「ヴァレンティーノに質問です。過去に9度のタイトルを獲得し、裕福になって美人の彼女もいる。それでもなお、勝ち続けようと努力を続けているわけですが、勝利の素晴らしさについて教えて下さい。」
ヴァレンティーノ・ロッシ
「そうだね。ここに座っている皆も特に働く必要が無いくらい稼いでいると思うけどね。自分は36歳で長いキャリアを積んでいます。でも今でも凄く調子が良いんです。バイクを100%の調子に持っていくのに、身体的にも精神的にも特に難しさを感じることもありません。確かに家でリラックスしてという人生も良いでしょう。でも自分の場合レースが好きなんです。こうやって世界を転戦するのもね。ヤマハやチームと一緒にこうやって戦うのが好きなんですよ。こうして戦うことが出来るというのは本当に大きな喜びですよね。」

 

Q
「ヘレスの最終コーナーでは色々な事がありましたけど、最終コーナーに進入する時の順位は1位と2位のどちらが有利なんでしょう?(※管理人注 過去に2位でコーナーに進入した選手が1位走行中のライダーにぶつかって優勝というケースが多いため。」
ヴァレンティーノ・ロッシ
「※苦笑 良い質問だね。確かに過去には色々とあったよね。自分とジベルナウ、マルクとホルヘとかね。1位と2位とどちらのポジションが有利であるかは、最終コーナーのブレーキングにも関わってくると思いますね。今年はどうなるか楽しみだよね。」

 

Q
「過去にはジベルナウやビアッジとこうした激しい戦いがあって、その後の関係性は変わっていったと思いますが、今回は何故そういう事が無いんでしょうか?」
ヴァレンティーノ・ロッシ
「全ての場合において状況が違うからね。正直に言ってビアッジとは元からあまり仲良くなかったからね。接触の後も関係性はあまり変わらなかったと思うよ。(笑)ジベルナウとは良い友人だったけど、カタールの後に関係性が変わってしまったかな。彼が汚いことをしたせいで最後尾スタートになって、その後にクラッシュして指をやってしまったからね。それがきっかけかな。レースの場合は誰もが勝とうとしてフロントに出ようとしているわけだから仕方ないことだとは思うよ。でもレースの外の部分ではお互いを尊敬しあっているし、友人として付き合っているけどね。」

 

Q
「ここ数戦は後ろから追い上げて勝つという今までの良いスタイルで勝利しているように思いますが、最後の0.1秒を詰めるのに、シルヴァーノはどうした役割を持っているんですか?」
ヴァレンティーノ・ロッシ
「ここ最近のレースは特にトラックコンディションや、それに伴うタイヤのグリップの変化が大きな要因になっているよね。バイクの事を理解してしっかりとコンスタントにレースを進めていくことが大事だね。」

Remove all ads