気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★アメリカズGP アレイシ・エスパロガロ「8位では満足など出来ない」

Sponsored Link

一時は5位で走行していたアレイシ選手ですが、インフィールドで速くてもストレートで簡単にパスされていたので悔しいでしょうね。出来るだけ早くモアパワーが欲しいところです。
f:id:teletele916:20150414090105j:image

エクスタースズキのアレイシ・エスパロガロは決勝8位よりも、高い順位を期待していたようだ。

アレイシはLCRホンダのクラッチローより2秒遅れ、チームメイトのマーヴェリック・ビニャーレスより19秒速いタイムで完走した。

アレイシ・エスパロガロ

「カタールよりはトップとのギャップは縮める事が出来ましたが、順位に関しては満足していません。8位というのはチーム、そしてバイクからしても納得いく順位ではないですね。」
 
「今週はコンディションが大きく変化しました。バイクはリヤのチャタリングが酷かったですね。カタールでも似たような状況があったんですが、チームの懸命な作業の中、エレクトロニクスなども調整したんですが、ドライ、ウェットともに症状の改善は見られませんでした。」
 
「ただ、重要な事はコンスタントに改善を続けられているという事です。ファクトリーチームでのサポートの中、初戦のレースより良くなってはいますので、今は我慢強く戦うことと、確実にポイントを獲得して行くことが大切ですね。」

チームディレクター 寺田氏

「今週は両ライダーがトップ10で完走しましたので結果敵には良かったと思います。調査が必要な問題も起きましたが、進歩していると言えるでしょうね。トップスピードのためのパワーが不足している事はわかっていますが、リヤのチャタリングという問題が出てきました。現在は日本のファクトリーのサポートを受けながら問題の解決にあたっているところです。両ライダーの素晴らしい走り、チームの働きには感謝したいですね。」
Remove all ads