気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★ケヴィン・シュワンツ 今年の8耐ではRSタイチを着用。

Sponsored Link

ケヴィン・シュワンツが、今年の8耐にRSタイチのライディングスーツを着て出場するというニュースです。タイチは製品の質はいいんだけど、デザインがなぁ。。。

f:id:teletele916:20140406112626j:plain

二輪業界において最も著名なライダーである1993年の世界タイトル保持者ケヴィン・シュワンツが、今年の8耐で再びRSタイチのライディングスーツを着ることになった。

シュワンツは500CCのラッキーストライク時代にRSタイチのライディングスーツを着ており、彼とRSタイチの関係は1988年のデイトナ200の時からスタートしている。

 

シュワンツは「8耐で1986年のパートナーの辻本選手とヨシムラのレジェンドチームで走れるということに興奮しています。抜群のサポート体制の中で、1988-1992の間にお世話になったRSタイチのライディングスーツを8耐のようなイベントで着ることが出来るというのは素晴らしいことです。」と語っている。

 

RSタイチ社長のマツバラ氏は「再びシュワンツと一緒にレースが出来るのが嬉しいですね。当時彼と共に世界GPを戦ったのは良い思い出です。シュワンツと一緒にレースが出来るというのは大変な栄誉なことで、今から8耐が待ち遠しいですね。」と語っている。

 

アメリカでのRSタイチのインポーターであるモトリバテイーのオーナーのアンドレイ氏は「過去6年間RSタイチが製品の質に見合うような評価をUSマーケットで得られるように努力してきました。シュワンツがタイチと再び一緒にレースをするというのを聞いて大喜びしました。ケヴィン・シュワンツ以上に、USマーケットのプロモーションに最適な人物はいませんからね!」と語っている。

モトリバティーはテキサスを始めとするUSマーケットにおいて最も大きな二輪用品店を展開しており、RSタイチはUSマーケットで成長を続けている。

 

(情報元 motorcycle-usa

Remove all ads