Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★MotoGP2017セパンテスト ザルコ「MotoGPのレベルの高さは凄い」

Sponsored Link

今年のMotoGPクラスの4人のルーキー(ザルコ、リンス、ローズ、フォルガー)の中では頭一つ抜きんでた速さを披露しているザルコ選手。次回のフィリップアイランドテストでも同様の速さを発揮出来るでしょうか。 f:id:teletele916:20170207070217j:plain (Photo courtesy of michelin)

MotoGPクラスルーキーのヨハン・ザルコはMotoGPのレベルの高さに驚いたと言う。彼はホルへ・ロレンソ以来2人目となる中間クラスの2連続チャンピオンだが、MotoGPへのステップには期待がされており、サテライトM1で素晴らしい走行を披露している。2日目には5番手タイムとなり、3日目は10番手。トップとは0.4秒の差があったが、4人のルーキーの中では最速となった。こうした結果とはいえ、ザルコはMotoGPクラスのレベルの高さの中で、次回のフィリップアイランドテストでははさらに改善を続けいかねばならないとしている。

ヨハン・ザルコ

「自分よりも速いライダー達に本当に驚かされました。0.4秒しか離されいないとも言えますけど、MotoGPバイクのパワーとグリップで大きな違いを作る事が出来るんです。たった0.4秒ですが、その中に何人ものライダーがいます。このレベルの高さには驚かされましたが、同時にこれは自分にモチベーションを与えました。トップから遠くはありませんが、多くの強力なライダーがいます。1日中テストをしている必要があります。異なるトラックでMotoGPバイクの特性を理解するというのは素晴らしいですね。恐らく異なるトラックでのターゲットはいかに走るかを素早く理解することでしょうね。」

www.crash.net