Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★MotoGP2017セパンテスト クラッチロー「まだ作業は大量に残っている。」

MotoGP2017 ホンダ セパンテスト

Sponsored Link

レプソルホンダの2人と同様に、LCRのクラッチロー選手もビッグバンになったと言われるエンジンをスペック違いでテストしているわけですが、評価のフィードバックを返す事は出来るが、どういったスペックになるかは、ほとんどマルケス選手の意向を汲んで決定されると予想されます。 f:id:teletele916:20170206061347j:plain (Photo courtesy of michelin)

カル・クラッチロー

「バイクに関してはポジティブな1日でした。ホンダから提供されているスペック違いのエンジンに関しては、まだ評価をしているところです。懸命にチームとして働いています。ラップタイムに関しては、いろいろな部分でもう少し縮める事が出来ると思っています。ただこれは些細な問題によるものですし、今までのテストの中でのポジティブな結果に嬉しく思っています。」

「まだやるべき作業は大量に残っています。ただホンダもこのテストで得られた内容と共に一旦ファクトリーに帰るわけですし、彼らは懸命に作業をしてくれるでしょう。再びトラックに戻る時は、オーストラリアでまた良いテストが出来る事を願っています。」 www.motogp.com