Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★マルケス Superprestigio(スーパープレステージ)で予選トップ

Superprestigio

Sponsored Link

スペインで開催されているSuperprestigio(スーパープレステージ)2016 の予選結果が出ました。総合タイムトップはマルク・マルケス選手。日本の大森 雅俊選手は総合5位です! f:id:teletele916:20161218023703p:plain

マルク・マルケスはバルセロナで土曜の朝に行われたSuperprestigioの予選の総合タイムでトップとなった。ライダー達はこのイベントで2つのカテゴリーに別れている。ロードレーサー(グランプリレーシング、WSBK、スーパースポーツ)からなるSuperprestigioクラスとオフロードレーシング出身のライダー達によるオープンクラスだ。


全体の中でマルケスがトップとなり、Motoアメリカスーパーバイクのスターであるトニ・エリアスを0.085秒差で上回った。テック3のMoto2ライダーであるザビ・ヴィエルジュが3位となり、ジョアン・ミア、アルバート・アリーナス、マルセル・シュロッターなどを上回った。ザビ・フォレスはWSBKのトップライダーの1人だが、Superprestigioクラスで7位、スペインでスーパーバイクチャンピオンを複数回獲得しているカルメロ・モラレスは14位だった。


オープンクラスではトーマス・シャレイアがトップタイムとなり驚きを提供した。ワールドスーパーモトチャンピオンを複数回獲得している彼は、マルケスよりも0.1秒遅れとなったが、スペインのフラットトラックライダーのジェニ・ゲラダ、大森 雅俊を上回った。


アメリカンフラットトラックのスターであるブラッド・ベイカーは4位となった。ベイカーが金曜に一発のタイムではなくコンスタンさに重視を置いていると語った。そして彼はオープンクラスの中ではトップから0.069秒しか離されていない。フェラン・カルダスは5位となる、金曜の夜に最速タイムであったオリバー・ブリンドレイは6位となった。

Superprestigio予選結果

順位|ゼッケン|ライダー名|タイム

1 93 Marc Marquez 12.054

2 24 Toni Elias 12.139

3 97 Xavi Vierge 12.210

4 36 Joan Mir 12.228

5 75 Albert Arenas 12.229

6 23 Marcel Schrotter 12.251

7 12 Xavi Forés 12.293

8 88 Ricky Cardus 12.323

9 15 Dani Ribalta 12.330

10 73 Alex Marquez 12.340

オープンカテゴリ予選結果

順位|ゼッケン|ライダー名|タイム

1 4 Thomas Chareyre 12.122

2 72 Genis Gelada 12.172

3 70 Masatoshi Ohmori 12.183

4 6 Brad Baker 12.191

5 77 Ferran Cardus 12.195

6 124 Oliver Brindley 12.223

7 17 Gerard Bailo 12.279

8 181 Gianni Borgiotti 12.292

9 10 Francesco Cecchini 12.336

10 38 George Pickering 12.339

総合タイム

順位|ゼッケン|ライダー名|タイム

1 93 Marc Marquez 12.054

2 4 Thomas Chareyre 12.122

3 24 Toni Elias 12.139

4 72 Genis Gelada 12.172

5 70 Masatoshi Ohmori 12.183

6 6 Brad Baker 12.191

7 77 Ferran Cardus 12.195

8 97 Xavi Vierge 12.210

9 124 Oliver Brindley 12.223

10 36 Joan Mir 12.228

www.crash.net