気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★MotoGP2016 ミケール・ピッロ  ペトルーチの代役でアルゼンチン戦より参戦

Sponsored Link

合計で12本のビスが手のひらに入った状態で再び骨の位置がずれたということは。。聞くだけでも痛々しいペトルーチ戦士の怪我の状況ですが、SNSでもぴっくりするほどに腫れた手のひらの写真を載せていました。どうやらル・マン戦あたりまで復帰は難しいようです。

★MotoGP2016 ミケール・ピッロ  ペトルーチに変わってアルゼンチン戦より代役参戦

PramacはDucatiのテストライダーのミケール・ピッロが、ダニロ・ペトルーチが怪我から復帰するまで第2戦以降に代役参戦する事を正式に発表した。ペトルーチはプレシーズンの間に素晴らしい結果を出している。ペトルーチは先月のフィリップアイランドテストで右手を複雑骨折していたが(※中手骨)、ロサイルまで飛び開幕戦でフロープラクティスに参加していた。


序盤の結果が悪く無かったが、FP3の後にペトルーチが痛みを訴えてセッションを終えた後のX線写真で第三中手骨の位置がずれていることがわかった。これはつまり手術で固定された骨の損傷部分が、ライディングのストレスで再び開いてしまったことを意味する。ペトルーチは月曜日に2回目の手術を行い、次回のアルゼンチン戦には参戦出来ない事が明らかになった。チーム関係者の話では彼は恐らく第5戦のル・マン戦あたりまで復帰出来ないと言われている。 これに伴いDucatiのテストライダーである世界チャンピオンのケイシー・ストーナーが代役参戦するかと噂されていたが、Pramacはピッロがペトルーチに変わって参戦することを明らかにした。


ピッロは昨年GP15で3回MotoGPで走行している。彼はムジェロとヴァレンシアでポイント圏内で完走。ミサノでは予選で5位に入っていたが、グリッド上での技術トラブルに苛まれた。
www.crash.net

Remove all ads