気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★アルゼンチンGP マルケス「明日のライバルは2列目3列目のロレンゾとロッシ」

Sponsored Link

FP4のペースから考えて、レースのライバルになるのはヤマハの2台という発言のマルケス選手ですが、おそらくタイヤの耐久性を考えてもエクストラハードを履くであろうヤマハ2台が最後に残る展開になりそうです。

f:id:teletele916:20150419215314p:plain

ニック・ハリス
「今週のレースはかなり大変なレースですね。ブリヂストンもエクストラハードタイヤを持ち込むなど、皆にとっても厳しい戦いになっていますね。」

マルク・マルケス

「そうですね。トラックのコンディションがかなり変わってしまっていますね。段々とグリップレベルが上がって、また暑さでグリップが下がったりだとかで大変ですね。タイムを上げるのが難しかったんですが、ポール獲得が出来たのは嬉しいですね。レースに向けての一番のライバルになるのはヤマハのヴァレンティーノとロレンゾになるでしょうね。レース前半は多くのライダーが入り乱れてのレースになるでしょうから楽しみですね。レースの後半は恐らくタイヤのマネジメントがカギになるでしょう。」

 

ニック・ハリス

「ハードとエクストラハードのリヤタイヤを試していましたが、エクストラハードでいきますか?」

マルク・マルケス
「正直言うとどちらのタイヤも良いですね。フロントに関してはハードのほうが良い感触ですね。リヤはどちらもいい感じなので、気温によってどちらにするかを決めると思います。序盤に飛ばしたければハードタイヤになるでしょうし、後半にパワーを残したければエクストラハードを使用するでしょうね。」

 

ニック・ハリス
「予選では3ストップストラテジーを使用していたようですね。」

マルク・マルケス
「そうですね。3本のタイヤを使っての3ストップストラテジーを使用しました。アレイシも同じ戦略で走っていたようですね。」

 

Q
「明日のメインライバルは2列目、3列目のロレンゾとヴァレンティーノという事でしたが、それはチャンピオンシップに関しての事なのか?そして明日はイアンノーネが速いと思いますが、Moto2の時のバトルを思い起こさせますか?」

マルク・マルケス
「メインライバルというのは勿論明日のレースのことです。FP4を見る限りではホルヘ、そして特にヴァレンティーノが良いペースですよね。明日はイアンノーネが1列目にいるというのは確かにやっかいですね。彼はいつも良いスタートをしますからね。明日のレースは後半が大事になるでしょうから、とにかく状況をしっかりと理解して走りたいと思いますね。」

Remove all ads