気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★ヤマハ USマーケットにFJシリーズの900cc版(FJ-09)を投入か。

Sponsored Link

「今の時代だと、アメリカにあるパテントオフィス(USPTO)で、メーカーからの発表前に大体何が出てくるかわかるよ。」という記事です。

 

誰でもオンラインでデータベースにアクセス出来るので、Ducatiのフレームレスのバイク→パニガーレや、ハーレーの水冷エンジン、ホンダがアフリカツインの名前で何かしようとしてるとか。(※そういえばカワサキのターボエンジンもありましたね。モーターショーに参考展示されていたアレなのか…)

f:id:teletele916:20140304130044j:plain

最近の目立つ例だとDucatiディアベルスクランブラー、YZF-R3など。

そしてヤマハから新しく登録されたものにFJ-09があるよと。

おそらく3気筒エンジンで性格としてはスポーツツアラーになりそうという予測。

 

「FJシリーズは伝統的にツーリング用途のバイクであり、代表的なFJR1300がアメリカではスポーツツーリングの方向に向かっている事を考えると、ヤマハがもう少し小さい排気量で似たような系統のラインナップを市場に出すのは不思議な事ではなく、既に市場に出しているFZ-09のプラットフォームを使うのは自然な流れ。」とあります。

FZ-09のエンジンをベースに開発すれば安上がりで済むし、1系統のエンジンで派生モデルを複数作れば、投資コストの回収にも最適。パワフルな中量級ツアラーであれば、結構何にでも使えそうな気がしますね。

(情報元 asphaltandrubber.com

 

Remove all ads