Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★MotoGP2017 ブラッドリー・スミス「KTMの長所は高速コーナー」

MotoGP2017 KTM

Sponsored Link

KTMのスミス選手はKTMのバイクについて長所と言えるのは高速コーナーだといいます。とは言え、実際に走行するまではなんとも言えないとも語ります。 f:id:teletele916:20170306082603j:plain (Photo courtesy of michelin)

ブラッドリー・スミスはKTMのMotoGPパッケージは、2017年シーズンスタートの時点で、そのポテンシャルの80%程度になると感じている。KTMはミカ・カリオがテストを行っていた2016年に続いて今年よりMotoGPに参戦。スミスとエスパルガロはテック3ヤマハからKTMに加入しており、11月からRC16で4つのうち3つのテストを終えている。エスパルガロは先月のフィリップアイランドでトップより1.308秒遅れのタイムを記録している。

ブラッドリー・スミス

「自分達がバイクに乗るようになった時点で、かなりのハードワークがなされていました。今の段階で70%ほどで、開幕までに80%程度に仕上げる事が出来るでしょう。ですからまだ20%残っているわけです。今までこのバイクで作業してきた時間を考えると自分達の状況には満足しています。レースチームとして35人の人間が働いています。皆がこのバイクを出来る限り速くフロントに持っていけるように努力をしています。それが自分達の野望なんです。他のメーカーには15年の経験があるということもわかっています。ただ、だからと言って皆怖気づくわけではありません。それは単純に自分達はもっとハードに働かないといけないってことを意味するだけなんです。」


KTMはKTMは今年セパンとフィリップアイランドテストで未知のサーキットを訪れた事になる。そして3月10日からの3日間のカタールテストでもこれは同様だ。昨年にバレンシアとヘレスでもライディングしたスミスは、どのサーキットがKTMに合うのかということについては判断が難しいと言う。


「今はかなり速いペースでバイクの開発をしています。どこか特定のトラックが他よりもバイクに合うかどうかというのは言えないですね。 バイクに関しても、どこが強みでどこが弱みかもまだわからない状況ですから。どこか素晴らしい点があるとすると、高速コーナーですかね。この部分に関しては素晴らしいと言えます。ムジェロのようにCasanova/Savelliのダウンヒル、2つのArrabbiataなどですね。そうした部分では非常に強いでしょうね。とは言え、そこに行くまではわかりませんけどね。正直なところ、今はあまり事前に色々と考えたくないんですよね。そこに行ってベストを尽くして、週末に自分達がどこにいるかを見てみたいですね。」

www.autosport.com