Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★ジジ・ダッリーニャ「ウイングレットが無いことでフロントの荷重不足に繋がっている。」

Ducati MotoGP2017

Sponsored Link

Ducatiのジジ・ダッリーニャはPramacのプレゼンテーションの場で、ウイングレットがない事によるDucatiの問題について語っています。これを解決する手段があるのでしょうか。 f:id:teletele916:20170302085810j:plain

(Photo courtesy of michelin)

ジジ・ダッリーニャはPramacのプレゼンテーションに顔を出したが、これはPramacのPaolo CampinotiとDucatiのつながりの深さを表すものと言えるだろう。ジジ・ダッリーニャは発表の場で、GP17の問題が通常サーキットよりも露呈したオーストラリアのテストについて語った。

ジジ・ダッリーニャ

「フィリップアイランドのテストのような結果では満足出来ません。ウイングレットが無いことによる影響が、我々の思っていた以上に感じられた初めてのテストでした。またあの状況には理想的なセッティングで走っていなかったということも強調しておいたほうが良いでしょう。ただ、我々のリミットを把握出来たこと、そしてそれをなんとかカバー出来たという意味で有用なテストでした。」


Ducatiがエアロダイナミクスの開発を進めており、新たなレギュレーションが特に影響を与えた事は明らかだ。フィリップアイランドはこれが明らかになったテストであった。


「収集したデータによると、フロントの荷重不足が我々の問題における犯人だということがわかりました。シーズン中には2度のエアロダイナミクスの開発しか許されていません。ですからそうしたカウルを使用する前にはしっかりと考慮をすることが重要です。ですから我々は時間をかけているんですよ。」


Ducatiのデザイナー達が考案しているであろうものに関しての興味は、日ごとに増すばかりだ。

www.gpone.com