Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★MotoGP2017ドヴィツィオーゾ「安定性に関して少し苦戦」

Sponsored Link

セパンの時よりは感触が悪いと語るドヴィツィオーゾ選手。今行われている2日目のテストではDucatiは何かしら新しいカウルを登場させるでしょうか? f:id:teletele916:20170216110824j:plain (Photo courtesy of michelin)

セパンテストの初日にドヴィツィオーゾはロレンソ、ジョナス・フォルガー、ジャック・ミラーの前となる8位タイムだった。


アンドレア・ドヴィツィオーゾ

「今日に関しては非常に喜んでいます。今日はフレームの比較テストが出来ました。すでに2回目のテストですから、カタールにはしっかりとしたベースを持っていきたいですね。」


Q

「明確なアイディアがあるようですね。」

アンドレア・ドヴィツィオーゾ

「まだ明確と言えるものでもありませんが、明日はセットアップを決定するための作業を行います。そうすればテストを終えた後に良いバランスが持てるでしょう。セパンとフィリップアイランドは異なるトラックです。両方に合うセッティングが見つかれば素晴らしいですね。」


Q

「GP17にまだ足りないものは?」

アンドレア・ドヴィツィオーゾ

「まだ完璧ではないことはわかっています。安定性に関して少し苦戦しています。バイクのバランスに関しての作業が必要です。今日はフレームに関して作業をしていました。」


Q

「セパンの時と比較して自信のほどはどうですか?」

アンドレア・ドヴィツィオーゾ

「マレーシアのほうが良い感触でしたね。まだ2日ありますし、テストすべきパーツもあります。最終的な評価を下すまで待ちたいと思います。」

www.gpone.com