Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★ミケーレ・ピッロ「ホルへとドヴィツィオーゾは完璧な組み合わせ」

Sponsored Link

Ducatiのテストライダーであるミケーレ・ピッロ選手は、ロレンソ選手とドヴィツィオーゾ選手という組み合わせは最高だと語ります。昨年はワイルドカードながら素晴らしい成績を残しているピッロ選手。今年の走りも期待です。 f:id:teletele916:20170122050022j:plain (Photo courtesy of michelin)

新しいバイクでの初めてのテストを行うという役目は再び彼に委ねられる。ミケーレ・ピッロは来週行われるセパンテストで一番最初にテストをすることになり、ドヴィツィオーゾとロレンソがライディングを行う前にGP17のテストを行う。

Q

「リスタートの時期は近いですか?」

ミケーレ・ピッロ

「リスタートが待ち遠しいですね。来週から来シーズンに向けて準備が出来ます。ホルへが加わったことは本当に大きいですね。明らかにやるべきことは沢山あるでしょう。」

Q

「昨年から変わったことは?」

ミケーレ・ピッロ

「2017年のバイクのベースは本当にしっかりしています。これが大きな前進した点です。先手を打って進むことが出来ています。今のバイクの仕上がりは80%というところですね。」

Q

「Ducatiは身体的に要求するところが多いといいますが、こうした面に集中するのですか?」」

ミケーレ・ピッロ

「我々のバイクは長所もありますが短所もあります。フィジカル面で要求が多いというのは正しくないでしょう。ある面では限界だという部分があり、そうした部分を改善していく必要があるということです。明らかにウイングレットの有無でどういった内容を変更しなければいけないという部分は見つけなければいけませんが。ウイングレットは素晴らしい安定性を与えてくれ、立ち上がりでも効果がありましたからね。」

Q

「バイクの安全性が下がる可能性があると?」

ミケーレ・ピッロ

「ウイングレットがない状態だとコーナー進入でフロントが不安定なんですよ。これは残念ながら過小評価されていた部分ですね。」

Q

「2017年のバイクの進化は予定された方向に沿っているのですか?」

ミケーレ・ピッロ

「そうした方向になるように進めています。不足している部分を補う方向でね。今年はスタートするベースラインとして良い状態です。」

Q

「このバイクは既にタイトル獲得のために戦える状態でしょうか?」

ミケーレ・ピッロ

「昨年は終盤のレースにおいて高い競争力がありました。今年も同じことが出来るでしょう。ホルへは適応する必要がありますが、ベストの結果を得るために必要なものは揃っています。」

Q

「開発はロレンソが来る前から始まっています。ロレンソはスタイルを変える必要があるのか、それともセッティングで対応出来るのでしょうか?」

ミケーレ・ピッロ

「今のところはセットアップがより大きな変化をもたらすでしょう。テストの中で、皆が使いやすいバイクに仕上げていく必要があります。」

Q

「ロレンソとドヴィツィオーゾの組み合わせについてはどう思いますか?」

ミケーレ・ピッロ

「良いバランスだと思います。完璧な組み合わせでしょう。2人共同じような見方、考え方をしています。ホルへは何勝もしていますし、アンドレアは成長のためのエネルギーをホルへがいることで発揮することが出来るでしょう。」

Q

「あなたのレース走行のスケジュールが確定しました。。」

ミケーレ・ピッロ

「イタリアでの2戦とスペインでの1戦に参戦します。CIVにもピレリタイヤを履いて参加します。」

www.gpone.com