Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★ダカールラリー2017 ホンダライダー達に大幅なペナルティが与えられる。

ダカールラリー

Sponsored Link

ダカールラリー2017のステージ4において、ホンダのライダー達が指定の場所以外で給油を行ったことで、大幅なペナルティを受ける形となりました。果たして巻き返しは出来るでしょうか。 f:id:teletele916:20170107072439j:plain (Photo courtesy of A.S.O)

ダカールラリーのステージ4で、ASOはホンダのライダー達に大きなペナルティを与えた。これはホンダのHRCファクトリーチームも含まれ、各ライダーにそれぞれ60分程度が追加される。その原因となるのは、ホアン・バレダ、マイケル・メッジ、パウロ・ゴンザルヴェス、リッキー・ブラベック、フランコ・カイミ、ペドロ・ビアンキ・プラタが、木曜のステージ4で禁止ゾーンにおいて燃料給油を行ったことだ。


これによってホアン・バレダが1位から7位に順位を落とし、レースリーダーのハスクバーナのパブロ・クウィンタニッラから40分以上遅れというタイムとなる。これは巻き返しが不可能なほどの差ではないが、各ホンダライダー達は超人的な努力が必要だろう。


ホンダはこのペナルティに抗議が出来るが、ASOは禁止区域での給油には厳しい処置をすると事前に通達していた。最終的にどうなるかは金曜日にどのようなニュースがもたらされるかによる。


ラリー競技はコース上で行われるレースと同じく、ルールには非常に厳格なのだ。これはHRCが過去数年間ダカールに参戦したきた中で最も厳しい形でのレッスンとなった。

www.asphaltandrubber.com