Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★パオロ・チャバッティ「ドヴィツィオーゾとロレンソは素晴らしいチームメイトになる」

MotoGP2017 Ducati

Sponsored Link

2017年にDucatiはホルへ・ロレンソ選手と契約を交わし、2人のアンドレアのうちドヴィツィオーゾ選手を選びました。長くデスモセディチの開発を続けていたのはドヴィツィオーゾ選手ですが、ストーナー選手以来初めての優勝をもたらしたのはイアンノーネ選手でした。イアンノーネ選手はアルゼンチンでドヴィツィオーゾ選手を巻き添えにリタイアした事が、首脳陣の意思決定に与えた影響が大きかったと言われていますが、Ducatiのパオロ・チャバッティは最終戦バレンシアのレースウィークに、どちらを選ぶのかは難しい選択だったと語っています。 f:id:teletele916:20161228091231p:plain (Photo courtesy of michelin)

パオロ・チャバッティ

「とても速いライダーにチームに2人いる場合というのは、どちらを放出するのかというのは難しいです。安定したチーム体制が結果をもたらすわけですが、チャンスが有る時はそれを掴む必要があります。我々はホルへと契約をするチャンスがあり、あまり長くは待てない状態でした。そしてどちらのライダーを放出するかという事に関して2017年2018年とホルへと組むという事を考えましたが、これは大変難しいものでした。というのも2人のアンドレアという形で2013年から走っていますからね。」

「最初の1年は非常に厳しいもので、互いにDucatiで助けあってジジも競争力のあるバイクを用意してくれました。最終的には厳しい判断を下す形となり、アンドレア・ドヴィツィオーゾがDucatiに残ることとなりました。ドヴィツィオーゾとロレンソは素晴らしいチームメイトとなるでしょう。アンドレア・イアンノーネは月曜日にDucatiを去ることになりますが、彼はDucatiに2010年以来の優勝をもたらしてくれました。彼は非常に速いライダーですからスズキでも強力なライバルになるでしょうが、これが人生というものです。日曜に最高の形でシーズンを終え、月曜日から2017年について考えていきたいと思います。」