Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★ブラッド・ベイカー「マルクの強みはその攻撃性にある」

Sponsored Link

今年もスペインのバルセロナでダートトラックレースのSuperprestigio(スーパープレステージ)が開催されます。今年はどういったバトルが展開されるのでしょうか? f:id:teletele916:20161216093226p:plain アメリカ人のフラットトラックレーサーのブラッド・ベイカーはロードレーストラックをそれほど走っているわけではないが、ダートトラックは相当な時間を走りこんでいる。だが今、ロードレーサーにとってフラットトラックで走りこむことがトレーニングとなっている事もあり、再びフラットトラックに注目が集まっている。


2013年のグランドナショナルチャンピオンは、4年連続となる出場の今週土曜日17日のSuperprestigio(スーパープレステージ)に先駆けて、5度の世界チャンピオンであるマルク・マルケスについて尋ねられている。2人はPalau Sant Jordiのショートトラックでこれまでに激しいバトルを演じており、3戦のうち2度ベイカーが勝利している。であるからして、ベイカーはマルケスの強みと弱みを良く理解している。

ブラッド・ベイカー

「彼の強みはその攻撃性ですね。彼はトラック全体でアタックしているんです。そのせいで凄いスピードなんです。彼は速いですよ。彼は素晴らしいラップタイムを刻むことが出来ます。この強みは同時に弱みでもあります。というのもここまで激しくトラック上でプッシュするのは非常に難しいことですし、時にはグリップやトラクションを失ってミスに繋がることもあります。ですから、彼の強さは時には時には弱さでもあり、これはMotoGPでも同じだと思います。今年の彼は昨年よりもかなり良い走りをしていました。これは自分もまた作業をしなければいけないことです。自分達は若いライダーですから限界までプッシュしたくなります。そして時は、それがミスを呼んでレースに負けてしまうこともあるんです。」


ブラッドはまたマルケスの様々な能力についても賞賛している。ベイカーはマルケスとカタルーニャで、ヴァレンティーノ・ロッシとは彼のランチで一緒に走行しているが、この2人をいかに比較するのだろうか?


「マルクは凄いライダーですよ。彼がやること全て、エンデューロ、モトクロス、ロードレース、フラットトラックなど全てで全力でプッシュするんです。マルクとヴァレンティーノを比較するとなると、ヴァレンティーノのほうがもう少しライディングスタイルとして正確だということですね。マルケスはそういう部分に関して躊躇せずに行くタイプですね。フラットトラック上であっても、彼らがMotoGPで操縦しているキャラクターと基本的には同じです。このレースは、一番上手いスタートをしてトップで走り続け、コンスタントで最もミスをしなかったライダーが勝つでしょうね。」

www.sportrider.com

dtxbarcelona.com