Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★MotoGP2017バルセロナ トラックレイアウトを変更

MotoGP2017 カタルーニャGP

Sponsored Link

カタルーニャGPにおけるサロム選手の事故を受けて、バルセロナのレイアウトが変わります。ほとんどF1レイアウトと同様ですが、シケインの位置が僅かに異なるようです。 f:id:teletele916:20161215141718p:plain

ルイス・サロムがカタルーニャGPの最中に命を落としたバルセロナのターン13は、来年から無くなることとなり、サーキット側は正式にサーキットレイアウトの変更を認めた。


悲劇的な事故の後、レースは問題のコーナーをシケインとするF1のレイアウトを使用して行われた。今後バイクで使用するコースは車が使用するトラックとは僅かに異なるものの、この変更は永続的なものとなる。


画像の黄色の線のように、バイク用コースは車用コースよりも早めにシケインが訪れる。また、ターン10も同様にランオフエリアを拡大するために狭く変更される。新しいトラックの全長は4,652mで、F1トラックよりも3m短い。


トラックの安全性を向上するための改修は時期に開始され、レースが予定されている6月11日に間に合うように終わる見通し。

www.gpone.com