Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★MotoGP2017 アレイシ・エスパルガロ「サムはリラックスする必要がある」

MotoGP2017 アプリリア

Sponsored Link

アレイシ・エスパルガロ選手によると、サム・ローズ選手は少し焦っているので落ち着いたほうが良いとのことです。しかしローズ選手も、こんなに面倒見のよい兄貴分がいるのはルーキーイヤーにラッキーですね。 f:id:teletele916:20161116060840j:plain (Photo courtesy of michelin)

サム・ローズは2017年のMotoGPグリッドにおける4人ルーキーのうちの1人だ。このルーキーはMoto2チャンピオンのヨハン・ザルコ、アレックス・リンス、ジョナス・フォルガーだ。アプリリアのMotoGPプログラムを走らせるグレーシーで、ローズは2016年にMoto2のレースで数回優勝、何度かチャンピオンシップをリードした。しかしながら、彼は6戦でレースを完走出来ず、2016年に合計で30回転倒をし、MotioGP、Moto2、Moto3クラス全体で最も転倒した選手となった。

アレイシ・エスパルガロ

「サムは既にポテンシャルを示していると思います。彼は本当に才能あるライダーです。Moto2バイクでの走りは本当に素晴らしいものでした。良き友として、彼は少しリラックスする必要があると思います。彼は今すぐに高い戦闘力を発揮したいわけですけど、ガレージの皆が彼が速いことは理解しているんです。彼は時間が必要なんです。MotoGPはそんなに簡単じゃないんですよ。」


エスパルガロはアプリリアにスズキから加入。彼の過去2年間のチームメイトはマーヴェリック・ビニャーレスだった。 ビニャーレスは2015年にルーキーとして加入、2016年にはランキング4位となる過程で1勝を遂げている。なお、ビニャーレスは来年はホルへ・ロレンソに変わりモビスターヤマハに加入する。


「マーヴェリックは自分が今まで見た中でも最高のライダーの1人ですが、彼は2015年に苦戦していました。彼はシーズンを通じて自分を2度しか負かすことが出来ませんでしたが、今の彼のレベルを見てくださいよ。ですから、最初は我慢強くいないとだめなんです。でもすぐに速さを発揮したいという気持ちもわかります。」


ローズはアプリリアのテストを今シーズン半ばに開始、しかしバレンシアの2日のテストの初日に転倒している。 これによってかれは2日目のテストを欠場。また、1週間後のヘレステストでも、エスパルガロが80周したところ、50周を周回するにとどまっている。


来年はエスパルガロにとっては、MotoGPへの7度目のフル参戦となる。エスパルガロはローズがスピードを得ることを助けられると考えており、それによってアプリリアの開発プロセスを助けることになると考えている。


「彼を出来る限り助けようと思っています。過去に自分は全てのチームメイトと非常に良い関係を気づいてきました。マーヴェリックとは今でも良き友人です。サムは自分のように気楽な奴ですから、出来る限り助けようと思いますよ。2人の速いライダーが共にバイクを成長させれば、バイクの進化も速いでしょう。RS-GPがトップ5を戦えるようになればライバルという関係になりますが、今はトップ5を走っているわけではありませんから、自分達は友人でなければいけませんし、共にバイクを進化させなければなりません。そうすることでバイクの開発を早めることが出来ます。」

www.autosport.com