Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★KTM北米市場でアドベンチャーモデルのリコールを届け出

Sponsored Link

北米市場において、KTMの2016年のアドベンチャーモデルに関してリコールが発生しました。最悪ブレーキシステムに影響を及ぼすリコールということで、危険度の高い内容だと言えるでしょう。 f:id:teletele916:20161204055407p:plain KTMは複数のアドベンチャーモデルについてABSモジュレーターとワイヤリングハーネスに関するリコールを届け出た。これはKTMの2016年モデルの1190アドベンチャー、1190アドベンチャーR、1290スーパーアドベンチャーに影響する。KTMの調べによると、組立工程の中でワイヤリングハーネスとABSモジュレーターが接触し、たがいにこすれる事でブレーキラインに電気が流れる事があるという。

これはワイヤーハーネスが剥き出しになっている時にのみ起こるが、これによってブレーキラインがオーバーヒートして溶ける可能性があり、ブレーキシステムの故障に繋がる恐れがあるとのこと。そのため、KTMディーラーはワイヤリングハーネスの点検と、必要があればリコール処置を施すという。KTMによると影響があるモデルのオーナーには手紙で連絡が行くということで、オーナーは地元のKTMディーラーにすぐに交換の予約を入れて欲しいという。交換作業は無料で行われる。

www.asphaltandrubber.com