Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★MotoGP2016 ミカ・カリオ「最後尾を走るつもりはない」

Sponsored Link

今週末のMotoGP最終戦の話題の1つにKTMのワイルドカード参戦があります。テストではかなり良い走りが出来ているという話が何度か出ていますが、実際の速さがどうなのかが、今週末に明らかになります。 f:id:teletele916:20161111085555p:plain ファクトリーKTMチームは、長く期待されていたMotoGPでのデビューレースを最終戦バレンシアでテストライダーのミカ・カリオの操縦で迎える。カリオは昨年Moto2最終戦以来レースには参加していないが、今週末のレースに向けて35日に及ぶトラックテストを終えている。

ミカ・カリオ

「バレンシアでのスタートは記憶に残る瞬間だと思いますよ。KTMはここで新しいバイクを公開するわけで、始めてこのバイクでレースに参加するというのは大きな名誉です。今年1年は実に素晴らしいシーズンでした。これ以上の形でシーズンを終える事は考えられません。今週末は自分にとって、全てのKTMスタッフにとって記憶に残る瞬間となるでしょう。チームはプレッシャーのもとに働くという貴重な経験をすることになります。そして自分はようやくMotoGPで再びライディングすることを楽しめるわけです。このレースで最後尾を走るつもりはありません。練習走行を終えた後に、自分の個人的な目標に集中していこうと思っています。プレッシャーなしにレース出来ると思いますし、シグナルが消えたら攻めますよ。」


カリオはレースの次週のテストにおいて、2017年型のレースライダーであるブラッドリー・スミスとポル・エスパルガロにバイクを託す。