気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★MotoGP2016オーストリアテスト 2日目もDucatiが上位を独占

Sponsored Link

オーストリアで行われていた2日間のMotoGPテストですが、2日間ともにトップをDucatiが独占する形となりました。2日目はトップ10台にDucatiが6台入り、ファクトリーの2人に加えて、3位はストーナー選手となりました。

★MotoGP2016オーストリアテスト 2日目もDucatiが上位を独占

アンドレア・イアンノーネはトップ4台をDucatiが占める事となった水曜日のオーストリアテストにおいてトップタイムを記録した。イアンノーネもしくはその他のDucatiのマシンが来月のレースで勝利するとなると、Ducatiに2010年以来の勝利をもたらす事になる。イアンノーネは初日はアンドレア・ドヴィツィオーゾから0.5秒遅れであったが、2日目は初日のベストタイムから1秒以上縮めるラップを記録。


これによって彼はドヴィツィオーゾから0.440秒速いタイムとなり、テストライダーのケイシー・ストーナーは後半に転倒したにも関わらず3番手となる0.625秒遅れのタイムとなった。Avintiaのエクトル・バルベラが4位となり、ヤマハのヴァレンティーノ・ロッシがトップから0.929秒遅れとなる5位を獲得した。イアンノーネは新しいシャーシを大きく評価した。

アンドレア・イアンノーネ

「とてもポジティブなテストでした。こういう形で終えることが出来て嬉しいですね。2日間ともに素晴らしいタイムで走行していましたし、自分達を素晴らしい作業をしていました。昨日新しいシャーシを初めて試しましたが、これはとてもポジティブなフィーリングを与えてくれました。今日はことなるバイクのセットアップを試してみて、こうした結果が出ればこれ以上ない形で夏休みを迎える事が出来ますね。」


レッドブルリンクのストップ&ゴーの作りは、Ducatiのブレーキングと加速という強みに合っている。

アンドレア・ドヴィツィオーゾ

「ここでは自分達はとても戦闘力が高いです。レース前にこうして2日間のテストが出来た事は素晴らしかったです。フィインチューニングをするチャンスを与えてくれますし、まだ向上出来るんだとわかりますからね。このトラックでのデスモセディチGPにはとても満足しています。自分達のポテンシャルを最大限まで試す事が出来ましたし、レースでも非常に戦闘力が高いと思います。」


今回のテストに参加していないのはレプソルホンダとテック3ヤマハのみ。1997年以降初めてのオーストリアグランプリは、8月12日から14日にレッドブルリンクで開催する。

RED BULL RING2日目テストトップ10

  1. Andrea Iannone Ducati Team (Desmosedici GP) 1:23.240
  2. Andrea Dovizioso Ducati Team (Desmosedici GP) 1:23.680
  3. Casey Stoner Ducati Test Rider (Desmosedici GP) 1:23.865
  4. Hector Barbera Avintia Racing (Desmosedici GP14.2) 1:24.091
  5. Valentino Rossi Movistar Yamaha MotoGP (YZR-M1) 1:24.169
  6. Jorge Lorenzo Movistar Yamaha MotoGP (YZR-M1) 1:24.194
  7. Maverick Vinales Team Suzuki Ecstar (GSX-RR) 1:24.208
  8. Aleix Espargaro Team Suzuki Ecstar (GSX-RR) 1:24.335
  9. Scott Redding Octo Pramac Yakhnich (Desmosedici GP15) 1:24.375
  10. Yonny Hernandez Aspar MotoGP Team (Desmosedici GP14.2) 1:24.396

www.crash.net

Remove all ads