気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★MotoGP2016 ザクセンリンクのオーバーテイクポイント

Sponsored Link

今週末のレースの舞台となるドイツのザクセンリンクについておさらいです。コース全長はカレンダーの中で唯一4km以下となる3,671m。(※MotoGP公式では3.7kmとなっていますが、ザクセンリンクのHPではこの3,671mです。)なお、サーキットレコードはマルケス選手が記録した2015年の1:21.530秒です。ここは左コーナーが多い事で有名で、右コーナー3に対し、左コーナーの数は10となっています。また最長のストレートは780mです。

★MotoGP2016 ザクセンリンクのオーバーテイクポイント

オーバーテイクスポットとしてはホームストレートの後のブレーキングポイントとなるターン1。次にターン3の大きな曲線を描くコーナー。ここは多数のラインが存在するとのこと。


ターン8は高速の右コーナーで、このセクションのタイムを左右する大事なコーナーです。そして次のオーバーテイクスポットとしてはダウンヒルのターン11に続く左コーナーであるターン12。最後のオーバーテイクスポットとしては最終コーナーとなるターン13。ここはホームストレートに向かって上り坂となっていくコーナーでもあります。 www.sachsenring-circuit.com

Remove all ads