Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★「007 ダイヤモンドは永遠に」1972年製 ホンダATC90

その他ニュース ホンダ

Sponsored Link

デビッド・シルバーは1986年にホンダのオーナーに新古品パーツを供給する会社(デビッド・シルバー・スペアパーツ)をイギリスで興し、現在は1969年〜1999年に製造された1,000を越すモデルのパーツを扱っています。その彼のコレクションの一台であるホンダATC90についてMSNに記事がありましたのでご紹介。

★「007 ダイヤモンドは永遠に」1972年製 ホンダATC90

US90はジェームス・ボンドの「007 ダイヤモンドは永遠に」で使用され大きなヒットとなった。この車両は結果的に農場主にとってのユーティリティビークルとなった。そのため、この車両はその後ATC90と呼ばれる事になった。これはAll Terrain Cycle(全地形用車両)との略称。この車両は転倒しやすいということで後にアメリカで違法となり、クアッドに取って代わった。


デビッド・シルバー

「US90は僅かに3年のみ製造された車体で、多くが使用中に壊れたため、非常に貴重な車両です。そのためパーツを見つける事はほぼ不可能です。オーツ(旧FALKEN)のバルーンタイヤはこの車両のために特別に製造されたために、見つける事は不可能です。最近タイヤのセットが£1000以上(※日本円で13万円ほど)で販売されたと聞きましたね。」

ATC90(US90)主要諸元

エンジン:89cc空冷単気筒 出力:8馬力 車重:90kg 価値:£2500から£5000(約32万円-64万円)

www.motorcyclenews.com

www.motorcyclenews.com

www.davidsilverhondacollection.co.uk

www.davidsilverspares.co.uk