気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★最高のMotoGP公式ゲーム「バレンティーノ・ロッシ ザ・ゲーム」

Sponsored Link

ロッシ選手のゲームが登場するというのはMotoGPファンならば知っていることと思いますが、手掛けるのはMotoGP2015、MotoGP2016なども手がけているマイルストーン。豊富なプレイモードに加えて、VR46のランチを走ったり、ラリーモードがあったりと色々と楽しみの幅が広いようです。なお、海外では既に購入可能ですが、日本版の発売は9月21日のようです。

(※当ブログではヴァレンティーノ・ロッシという表記を使用していますが、こちらのゲームの日本語版の表記に合わせて、今回の記事ではバレンティーノ・ロッシで統一しています。)

★最高のMotoGP公式ゲーム「バレンティーノ・ロッシ ザ・ゲーム」

バレンティーノ・ロッシ ザ・ゲームは最も完璧なMotoGPの公式ゲームだ。2016年のチャンピオンシップに参加する全てのチームとライダーを網羅した唯一のゲームでもある。今年このタイトルは、キャリア20年を迎える9度の世界タイトル保持者であるバレンティーノ・ロッシ、そして360度のプレイヤーエクスペリエンスなどをフィーチャーして登場する。

2016年のMotoGPチャンピオンシップに加え、バレンティーノ・ロッシ ザ・ゲームはMoto2とMoto3の2016年チャンピオンシップ、2015年のMotoGPチャンピオンシップ、2002年から2014年の素晴らしいMotoGPバイク達、歴史的な125cc、250cc、500cc2ストローククラス、フラットトラックモード、ヤマハのYZF-R1Mで走行するモードなどがある。プレイヤーにはモータースポーツの世界でキャリアをスタートする機会が与えられ、タヴッリアにあるロッシのランチに参加し、2輪だけに限らず、ラリーやドリフトモードでライディングスキルを磨く機会が与えられる。290人を超えるライダーと47のトラックを含む、今までで最大のMotoGPの公式ビデオゲームとなる。

オフィシャルバイク&ライダー

2016年のMotoGP、Moto2、Moto3、2015年のMotoGPの全てのチームとライダーが含まれ、VR46のモトランチでフラットトラックバイクで走行する機会もある。多くの伝説的なライダーと共に125cc、250cc、500cc2ストローククラスのバイクで走る事も可能だ。

キャリアモード

VR46アカデミーでキャリアをスタートさせ、バレンティーノがMotoGPライダーとなるためのメンターとなる。デビューシーズンはMoto3をライディングし、フラットトラックレースにも参戦する。 ロッシのモトランチの世界を体験し、ヤマハのR1Mでレースをすることも出来る。エキサイティングなダートモード、ラリーカーを操縦し異なるトラックを走る。また2015年のモンツァラリーショーにも参加する事となる。そしてMotoGPの表彰台を目指すためチームを選んで戦っていくこととなる。

MotoGPの歴史20年

歴史的なレースとライダーを含むバレンティーノ・ロッシ ザ・ゲームは、1996年の125ccクラスから最新の2016年のMotoGPまでの20年の興奮の歴史を楽しむ事が出来る。 毎年伝説的なレース、そして忘れがたいチャレンジなどがあるだろう。バレンティーノ・ロッシ ザ・ゲームは最もエキサイティングなチャンピオンシップを、多くの歴史的なコンテンツとともに楽しむ事が出来る。

モード

フラットトラック
ラリーシングルステージ
R1Mレース
フラットトラックアメリカ
ラリーショー
マスターショー
スプリットスクリーンフラットトラック
ロッシイベント
ビート・ザ・ドクター
スプリットスクリーンMotoGP
グランプリモード
ワールドチャンピオンシップ
タイムアタック

12人までのオンライン対戦

ロッシのチャンレンジ
フラットトラック
ドリフト
ラリーショー
ラリーシングルステージ
マスターショー(※2人まで)
オンライングランプリ
オンラインチャンピオンシップ

動作環境

Xbox One/PS4(※日本で発売される商品はPS4にのみ対応しているようです。)

blog.motorcycle.com

Remove all ads