気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★MotoGP2016カタルーニャGP サロムの事故を受けてF1レイアウトでレースを開催

Sponsored Link

ルイス・サロム選手の死亡事故を受けて、今週末のカタルーニャGPでF1レイアウトでレースが行われます。改正点はバックストレートの後のターン10が鋭角になること、もともとのターン12があった部分がシケインになることです。

★MotoGP2016カタルーニャGP サロムの事故を受けてF1レイアウトでレースを開催

MotoGPはMoto2クラスのスターライダーであるルイス・サロムの悲劇的な事故を受け、今週末のカタルーニャGPにおいて、低速となるF1レイアウトを使用することになった。今週末のイベントはサロムの家族、ライダー、チーム、セーフティーコミッションの話合いの後に執り行われる。

セーフティーコミッションのミーティングにはマルク・マルケス、アンドレア・イアンノーネ、ポル・エスパロガロ、ジャック・ミラー、ブラッドリー・スミス、アルヴァロ・バウティスタ、アレイシ・エスパロガロ、アンドレア・ドヴィヅィオーソ、ティト・ラバト、カル・クラッチローが出席し、F1レイアウトで今週のレースを執り行うことで合意に至った。


サロムの事故はターン12で発生。これはバイク用コースのレイアウトでは最後から2つ目のコーナーであり、高速の右コーナーだ。F1はバックストレートの後にタイトなコーナーへとつながり、最終コーナーの前にシケインを挟むレイアウトとなっている。改定されたレイアウトは2年前のMotoGPテストで、バックストレートの後のオーバーランの懸念から試されたことがあるが、色々な意見の中でレースの中では通常のレイアウトが使用されてきた。


なお、ライダーが改正レイアウトに慣れるために土曜日の練習走行の時間が延長される。変更後のスケジュールは下記の通り。

08.40 - 09.35 Moto3 フリープラクティス3
09.50 - 10.50 MotoGP フリープラクティス3
11.05 - 12.05 Moto2 フリープラクティス3
12.35 - 13.15 Moto3 予選
13.30 - 14.00 MotoGP フリープラクティス4
14.10 - 14.25 MotoGP 予選1回目
14.35 - 14.50 MotoGP 予選2回目
15.05 - 15.50 Moto2 予選

www.crash.net