気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★MotoGP2016スズキ アンドレア・イアンノーネとの2年契約を公表

Sponsored Link

これもまた既定路線という感じですが、アンドレア・イアンノーネ選手のスズキ移籍が正式に発表されました。イアンノーネ選手自体も何かしらのインタビューでライディングスタイルとしてはスズキは合うかもという話もしていましたし、スピード自体は間違いない選手ですので、スズキでスピードを発揮出来るかどうか?ただ、スズキでDucatiのロレンゾ/ドヴィヅィオーソ選手を負かす、ヤマハのビニャーレス選手を負かすという強烈なモチベーションが生まれているはずなので、そうした精神的な部分での最後の踏ん張りは期待出来そうです。とは言えシーズン終了後のヴァレンシアテストで、Ducatiからの乗り換えだけに「直線遅ぇ。。」と感じるのは避けられないかなと。。

★MotoGP2016スズキ アンドレア・イアンノーネとの2年契約を公表

ECSTARスズキはアンドレア・イアンノーネがDucatiからスズキに移籍し、2年間契約を結んだと発表した。これはヤマハがマーヴェリック・ビニャーレスがヤマハに移籍すると公表したすぐ後の発表となり、スズキはDucatiがロレンゾのチームメイトとしてアンドレア・ドヴィヅィオーソを選択した事を受けて、アンドレア・イアンノーネをチームに迎えた事を明らかにした。

ダヴィデ・ブリビオ

「この先2年間の契約でアンドレアをチームに迎える事が出来た事を嬉しく思います。彼はMotoGPクラスの中ではトップライダーの1人ですし、情熱もあり動機もあるライダーですから、我々のレースの哲学に合致するんです。我々の技術的なプロジェクトはMotoGP復帰となった2015年から進化を続けていて、GSX-RRを競争力の高いバイクに仕上げ、近いうちにコンスタントに上位を狙え、優勝をも狙えるバイクに仕上げるため努力しています。我々はスズキの”表彰台のトップに立つという道”を共に歩めるライダーが欲しいと思っていました。アンドレアは速いライダーで成功への渇望を持っており、彼のライディングスタイルは我々のマシンキャラクターに合うと思っています。ですから今回のパートナーシップに希望を持っています。彼にとっては4年目のMotoGPシーズンとなりますから彼は経験もあるわけで、これはチーム全体にとって大きいですね。」


なお、イアンノーネのチーム加入の発表に加えて、スズキは今シーズン限りでビニャーレスがスズキを離れてヤマハに移籍することも公表した。

www.visordown.com

Remove all ads