気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★イアンノーネ ビニャーレスと入れ替わる形でスズキに移籍か?

Sponsored Link

「気になるバイクニュース」でもイアンノーネ選手がビニャーレス選手の代わりにスズキのファクトリー入りするのでは無いかなと予想していましたが、どうやらその方向で話がまとまりそうです。スズキは未だに来年のラインナップを1人も明らかにしていませんが、現役のアレイシ・エスパロガロ選手よりも先の発表になるような気配ですね。安定感は無いにしても一発の速さは間違いない選手ですので、鈴菌としては嬉しい戦力と言えそうです。

★イアンノーネ ビニャーレスと入れ替わる形でスズキに移籍か?

アンドレア・イアンノーネは来年はDucatiファクトリーチームから外れたという事をうけて、今週のムジェロの開幕前にスズキファクトリーチームに2017年に移籍することを発表するとされている。ホルヘ・ロレンゾがヤマハからDucatiに今シーズン一杯で移籍することになり、今週の始めにDucatiはチームメイトはアンドレア・ドヴィヅィオーソになり、2年間の契約を結んだと公表した。


結果的にイアンノーネはヤマハに移籍したマーヴェリック・ビニャーレスと入れ替わる形でスズキに移籍する。ソースによると発表は明日からのイアンノーネの母国グランプリであるムジェロの前に行われるようで、ビニャーレスがヤマハに移籍する事を正式に発表した後に行われる。イアンノーネがスズキに移籍するというのは大きな驚きだ。多くの人間がこの若きライダーが2015年にブレークスルーを遂げ、3度の表彰台、シリーズランキング5位を獲得したことから、ロレンゾのチームメイトになるものと考えていた。しかし26歳のイアンノーネは今シーズンはトラブルに付きまとわれており、開幕から5戦で自らのミスによるDNF(リタイア)を3度経験しており、マネジメント層はフラストレーションを抱えていた。さらにアルゼンチンではDucati2台が表彰台に上がるチャンスがあったにも関わらず、最終コーナーでの無謀なオーバーテイクによる転倒でドヴィヅィオーソを巻き込んで転倒したことで台無しにしている。


いずれにしても彼がスズキに移籍するにしても2016年は優勝出来るスピードを持ったライダーであることは変わらない。ビニャーレスとエスパロガロはトップ6位付近の順位を達成しており、スズキは4年の空白の後に2015年にMotoGPに復帰、ビニャーレスがル・マンにおいて2008年以来の表彰台をもたらしている。

www.crash.net

Remove all ads