気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★MotoGP2016ジョナス・フォルガー「テック3への移籍は未だに現実だと信じられない!」

Sponsored Link

フォルガー選手もMoto2からMotoGPにステップアップすると予想されていた選手ですが、テック3ヤマハに移籍したのは少々意外でした。ヤマハは将来的にアレックス・リンス選手を獲得したいと予想されていますので、まずはルーキー養成枠としてのテック3にリンス選手が来るものと思っていました。一方リンス選手はMotoGPクラスではファクトリーチームとの契約を強く望んでいるため、このあたりの交渉が上手く行かなかったのかもしれません。となるとリンス選手はKTMでファクトリーシートを獲得するというギャンブルの方向かもしれませんね。

★MotoGP2016ジョナス・フォルガー「テック3への移籍は未だに現実だと信じられない!」

テック3ヤマハは2017年にMotoGPクラスでMoto2のジョナス・フォルガーを走らせるという方向で合意に至った事を認めた。22歳のフォルガーは2017年の1年契約、そしてその次のシーズンのオプションがある状態だ。ドイツ人のフォルガーはKTMに来年移籍するブラッドリー・スミスの後を継ぐ形となる。なおスミスのチームメイトのポル・エスパロガロは2017年については未契約のまま。フォルガーは最高峰クラスのデビューの機会を非常に楽しみにしており、素晴らしいチームでMotoGPのルーキーシーズンを迎えられることを喜んでいる。

ジョナス・フォルガー

「このニュースには本当に興奮していて未だに現実だと信じられません。世界選手権で戦ってきてこうして最高峰クラスにステップアップ出来るのは夢が叶ったという事ですし、今まで支えてくれた全てのスポンサーに感謝を述べたいですね。さらに今回のステップをヤマハと迎えられる事を嬉しく思います。エルヴェ・ポンシャラルとテック3チームは最高峰クラスのパドックで実に長く深い歴史を持っています。チームが自分に置いてくれた信頼に応えられるよう自分が尽くせる最大限のベストを尽くしたいですね。これから始まる新しい冒険を本当に楽しみにしています。残りの1年に関してはしっかりと集中していきたいと思いますが、ヴァレンシアでヤマハのYZR-M1を初めて試すのが待ち遠しいです。」


テック3のボスであるエルヴェ・ポンシャラルはスミスの後釜となる選手達の長いリストの中で、フォルガーの名前は一番トップだったと語る。そしてフォルガーが最高峰クラスにすぐに適応出来るだろうと信じていると語る。

エルヴェ・ポンシャラル

「MotoGPクラスでデビューすることになる若いライダーを選ぶのは、いつもタフで重要な決定となります。誰がブラッドリーの後任に相応しいかじっくりと考えました。彼は4年に渡りテック3で素晴らしい仕事をしてくれ、そして来年はファクトリーチームに移籍するわけです。様々な選手権で戦う多くの若いライダーをチェックし、ジョナス・フォルガーの名前がトップに出てきました。彼はまず良い人間ですし、スピードがあり、今年もMoto2シーズンで素晴らしいシーズンを過ごす事でしょう。彼もチャンピオン獲得を願ってますが、そうなれば理想的な状況ですね。我々のホームレースとなるル・マンGPの前に、彼の加入を発表出来たのは嬉しいですね。何が起こるのか予想するのは難しいです。いくつかのライダーはすぐに適応し、時間を要するライダーもいます。しかし私は彼は速いと思いますし、楽しみながらモンスターテック3ヤマハのライダーになると思いますよ。彼を大いに歓迎したいですし、チーム全体とヤマハファクトリーが彼の加入を喜んでいるんだとしっかりと伝えたいですね。それに皆が彼が最高峰クラスに慣れるのにベストを尽くすのは間違いありません。」


フォルガーは現在Moto2チャンピオンシップで5位。表彰台は2度獲得している。彼はKalexのマシンでDynavolt Intact GPのサポートで走行しており、11月に行われるヴァレンシアのテストではヤマハのM1を初めて試す事になる。


(※以下余談)

冒頭のアレックス・リンス選手についてですが、ヤマハは1年目からルーキーは取らないでしょうし、リンス選手とアレックス・マルケス選手の仲の悪さを考えるとリンス選手のレプソル移籍は無いと予想されています。Ducatiも既存のファクトリーライダー2人を切る事はちょっと考えられず、スズキもザルコ選手と話をしていることを考えると難しいはず。。アプリリアは多分ブラドル選手を残すはずなので、リンス選手がファクトリーチームでのMotoGPクラスデビューを強行に望み続ける限り、可能性はKTMしか無いのではないかな?というのが管理人予想です。このあたりは別途来季のシート予想表の更新と合わせて記事化したいと思います。)

www.crash.net

Remove all ads