気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★MotoGP2016 ヘレスGP Q2結果

Sponsored Link

凄まじい予選セッションを制したのはロッシ選手。ポールポジション獲得は昨年のアッセンTT以来となります。ロレンゾ選手が2位、マルケス選手が3位となり、この3名だけが38秒台を記録しました。4位にはドヴィヅィオーソ選手、5位にはビニャーレス選手が入っています。 f:id:teletele916:20160423232957p:plain

Q

「予選はいつもあまり得意ではないと思うのですが、今日は最終セクターで素晴らしいタイムを出しての予選1位獲得となりましたね。」

ヘレスGP予選1位 ヴァレンティーノ・ロッシ

★MotoGP2016 ヘレスGP Q2結果

「昨年は予選で苦戦したので努力したんですよ。今年はミシュランで感触が良くて、今年は既に2回フロントローでスタートが出来ていますね。ただポールポジションは特別ですよね。特にヘレスではなおさらね。戦闘力は高いと思っていたんですけど、オースティンではミスをしてしまいましたし、何を期待すべきかわからなかったんですよね。明日はロレンゾとマルケスとの厳しい戦いになると思いますが、良い戦いが出来ると思います。」

Q

「良い位置でのスタートとなりますが、2台目のバイクに乗り換えてすぐにまた乗り換えていましたが、何か問題があったのでしょうか?」

ヘレスGP予選2位 ホルヘ・ロレンゾ

★MotoGP2016 ヘレスGP Q2結果

「タイヤがチャタリングしていたんですよ。ですからラップをキャンセルせざるを得ませんでした。3回走行出来れば2回よりも良かったので残念ですね。ソフトタイヤは良い感触ではなかったんですが、38.8秒は良いタイムです。最後にポールポジションは失ってしまいましたが、レースペースとしては良いと思います。」

Q

「最後の走行でポール獲得かと思いましたが、毎回最終セクターでタイムが出なかったようですね。問題は何だったのでしょうか?」

ヘレスGP予選3位 マルク・マルケス

★MotoGP2016 ヘレスGP Q2結果

「最終セクターの2つの高速コーナーですね。ヤマハはコンスタントで正確なんです。自分もプッシュしようとしたんですけど無理でしたね。ただ予選にも練習走行にも満足しています。ポールポジションには遠くないですし、ターゲットは1列目でしたからね。明日はヤマハ2台が強いでしょうから、まずは良いスタートをしてリズムを掴んでヤマハに付いていくことですね。そして表彰台を目指したいと思います。」

Remove all ads