Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★アプリリア アルゼンチンGPで多方面にかけてバイクをアップデートか?

MotoGP2016 アプリリア アルゼンチンGP

Sponsored Link

実質的な完成やテストが開幕前のカタールテストだけであった事を考えると、アプリリアのRS-GPが他のメーカーのバイクに比べて遅いのは仕方無いと言えますが、そうなってくると2015年はなんだったのか。。という気もします。アルゼンチンでは色々な改修が入るようですが、果たしてどこまでパフォーマンスがアップするかどうか。

★アプリリア アルゼンチンGPで多方面にかけてバイクをアップデート

MotoGPのデビュー戦で3ポイントを獲得し、アプリリアの新型RS-GPは更なる技術的なアップデートを今週末のアルゼンチン戦で受ける。アルヴァロ・バウティスタはこの新型バイクで13位を獲得。ユージーン・ラバティの操縦するAspar Ducatiとは僅差であった。チームメイトのステファン・ブラドルは12周目に転倒リタイアとなった。

ロマーノ・アルベシアーノ

「カタールのレースではバイクのパフォーマンスに関して多くの内容がわかりました。アルゼンチンには様々な開発項目を抱えて向かいます。ギアシフトに関する戦略、エンジンチューニング、トルク、エンジンブレーキの制御なども含めて色々です。アルヴァロが達成したデビュー戦での結果を受けて、さらにパフォーマンスを向上させたいですね。ステファンに関しては新しいタイヤとバイクに更に慣れてもらう事を期待したいと思います。」


なお、バウティスタのベストラップは優勝したロレンゾから1.8秒落ちのタイム。逆回転クランクシャフトを搭載した新型のRS-GPのトップスピードは上から16番目となり、新記録を達成したアンドレア・イアンノーネのDucatiより11km/h遅い。

www.crash.net