気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★カタールテスト2日目 ビニャーレス「終始良いペースで走れると思う」

Sponsored Link

2日目のテストではトップタイムを記録したスズキのマーヴェリック・ビニャーレス選手。シャーシは昨年型を使用するか今年のシャーシを使用するか決めかねているとしながらも、レースにおいては終始安定したペースを刻めると思うというコメントを残しています。55秒台で走行した際のフロントのフィーリングというのが少し気になりますね。

★カタールテスト2日目 ビニャーレス「終始良いペースで走れると思う」

###Q### 「今日もまた素晴らしい結果のテストとなりましたが、新しいフルシームレスギヤボックスを試していたのかというのが一番聞きたいことなんですが。」

マーヴェリック・ビニャーレス

「自分はまだフルシームレスは試していないですね。(※アレイシ・エスパロガロ選手はこの日フルシームレスのテストを行っていました。)明日試せると良いと思っていますが、今日はレースペースに集中してテストを行いました。ただフロントのフィーリングが妙だったのでしっかりとテストを終えることが出来ませんでした。56秒台くらいで走行している時は問題ないんですが、フルタンクの状態で55秒台でプッシュすると危険な状況でした。ですからそこでテストを止めたんですけど、明日にまた試して見ようと思っています。旧型のシャーシで走行した時は非常に良い走行が出来て自信も持てました。シャーシは2015年型でいくか2016年型でいくかまだ決めかねています。それからバイクの全体を向上させるためにエレクトロニクスなどの作業を進めました。昨日から比べると少し前進した感じですね。」

Q

「フロントの感触が怪しいという話がありましたが、タイヤのグリップが落ちていった時にエレクトロニクスの働きなどで昨年とどのような違いがあるのでしょうか?」

マーヴェリック・ビニャーレス

「昨年もレース後半はうちは強かったですから、あまり心配はしていません。今日は6、7周走行した後にベストラップを出していますので、レースにおいても最初から最後まで良いペースで走れると思いますよ。」

www.motogp.com

Remove all ads