気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★MotoGP2016 アプリリア2016年型RS-GPをカタールで公開

Sponsored Link

アプリリアの2016年型のRS-GPが公開されました。詳細なスペックやプライベートテストでのタイムなどは公開されていませんが、現地では既に1日目のテストが終わった状態ですので、本当に忙しい中だと思います。初日テストの順位はブラドル選手19位、バウティスタ選手22位とぱっとしませんが、3日間でどこまで仕上げられるかというところですね。

★MotoGP2016 アプリリア2016年型RS-GPをカタールで公開

アプリリアはカタールにおいて2016年型の新型MotoGPバイクRS-GPを公開した。新型は前年のスーパーバイクレーサーをベースとして車体よりも軽量で、逆回転クランクシャフトを搭載しているとされる。デビュー自体は2/21から2/23にかけてロサイルで行われたアプリリアのプライベートテストにおいてであった。昨年と同様にステファン・ブラドルとアルヴァロ・バウティスタによってライディングされ、今週(※今日3/3)からの3日感の夜間テストでライバルと対峙する。なお新しいシーズンは今月の20日に開幕となる。

レーシングマネージャー ロマーノ・アルベシアーノ

「来るべきシーズンは我々にとって非常に重要なものです。新しいバイクは最近のアプリリアの伝統を受け継いでいます。妥協すること無く仕上げたバイクで、我々のレーシング部門が行ってきた中で最も大胆な試みだと言えるでしょう。最初のテストからの反応はポジティブです。ライダーからも同様の反応を受け取っていますいずれにせよ、これは長い道のりの始まりに過ぎず、苦難が新しいプロジェクトには付いてまわるとは思っています。 エキスパートなチームの働きを期待できますし、アルヴァロとステファンという素晴らしくやる気に溢れたライダーも揃っています。彼らは開発プランの中で重要な位置を占めており、彼らの作業がレーシング部門を強力にしてくれています。これは最初の調整のフレーズですぐに感じましたね。すぐに良い結果を出せることでしょう。」


アプリリアは昨年36ポイントを獲得し最高順位は10位であり、スズキと同様に今年の軽減された特別ルールの適用を受ける。また、アプリリアはMoto2のスターライダーであるサム・ロウズと2017年の契約を果たしている。

★MotoGP2016 アプリリア2016年型RS-GPをカタールで公開

アルヴァロ・バウティスタ

「今シーズンは自分としてはアプリリアで2年目、新しいチャレンジになります。2015年の結果を使うことが出来ますので、ゼロからのスタートではありません。しかしいずれにせよ完全に新しいバイクを開発することにはかわります。アプリリアは今シーズンについて明確なプランを持っていると感じます。まだ小規模なテストしかしていませんから、レースウィークは本当に大変になると思います。正直に言うと、シーズン中盤くらいに戦闘力が獲得出来れば良いなと思っています。今の段階では色々と明確にすべきことが大きて何とも言えません。しかし2015年のデータを元に、アプリリアは冬期に素晴らしい仕事をしてくれましたから自信を持っています。自分もしっかり準備をしてトップで戦えるように備えたいですが、幻想を持っているわけではありません。忍耐と懸命な作業と貢献することで達成出来ると思います。」

★MotoGP2016 アプリリア2016年型RS-GPをカタールで公開

ステファン・ブラドル

「新しいバイクの最初の感触は良かったですよ。もちろんポジションも何もかも調整前ではありましたけどね。アプリリアの技術者達は素晴らしい仕事をして、正しい方向に進んでいると言えます。これからはラップごとにRS-GPのポテンシャルを探っていくということになります。やるべき作業は多いですが、改善の余地の非常に大きいと思います。新しいバイクと共に新しいエレクトロニクス、タイヤがあり、既に作業を開始したとは言え、多くの作業が残っています。退屈するって事は絶対に無いでしょうね。自分のキャリアで初めて、オフィシャルチームと共に新しいプロジェクトの開発を行います。これは、より上を目指しているライダーにとっては何よりも素晴らしい環境だと思いますね。」

www.crash.net