Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★ハスクバーナ(Husqvarna) Vitpilenを125cc版でも市販化へ

Husqvarna 新車情報

Sponsored Link

昨年のEICMAでも注目を集めていた車両ですが、125cc版も登場するというのは嬉しいニュースです。あとは値段がどの程度になるかがキモですね。
f:id:teletele916:20151124180011j:image
ハスクバーナ(Husqvarna)のVitpilen 401(※ハスクバーナが昨年のEICMAで発表したKTMのデューク390をベースとするバイク)が2017年から市販化される事はすでに明らかになっているが、ハスクバーナ(Husqvarna)はこのバイクの125ccバージョンがある事を認めた。
f:id:teletele916:20151124191120j:image
Vitpilen 125があること自体は、グローバルマーケット用に125ccと200ccが存在するデューク390をベースとする車体であることからするとそこまで驚くべき事では無いかもしれない。このモデルがある事は世界市場に広くリーチできる事でもあり、ハスクバーナブランドに新しいライダーを呼び込む事にもなる。

f:id:teletele916:20151124191133j:image
ハスクバーナはヨーロッパにおいて3番目に大きなブランドになるという野望を掲げており、401と701シリーズは全ての排気量帯でストリートバイクを用意するという構想のスタートと言える。ハスクバーナがKTMとどう異なるのかを見たいと思ってきたが、その片鱗を我々は見ているのかもしれない。
by Jensen Beeler