気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★MotoGP2016 ホルヘ・ロレンゾ「ゼッケンナンバー1を使うかまだ決めていない」

Sponsored Link

ロレンゾ選手がナンバー1のバイクで走るというのも99番を見慣れすぎているファンからすると違和感があるなと感じますが、ロレンゾ選手自身はまだ決めかねているようです。f:id:teletele916:20150928074516p:plain

ゼッケンナンバー1は最近のMotoGPにおいてはあまり用いられなくなっている。最後に使用されたのはケイシー・ストーナーが2回目のタイトルを獲得した後の2012年だ。
マルク・マルケスとヴァレンティーノ・ロッシは一度もゼッケンナンバー1を使用したことがなく、93番と46番を使用し続けている。ロレンゾが最後にゼッケンナンバー1を使用するチャンスがあったのは2013年だが、現在まで99番を使用している。ロレンゾは2016年にゼッケンナンバー1を使用する可能性はあるとしながらも、ほとんどの彼のヤマハのクルー達は99番を使用するべきだと考えているようだ。

ホルヘ・ロレンゾ

「まだ決めていないんです。タイトル獲得の祝賀の最中にチームに聞いてみたんですが、ほとんどが99番を使用するべきっていう意見だったんです。最終的に決めるのは自分ですけど、まだ決めてはいません。ゼッケンナンバー1っていうのも良いものですけど、99番は自分を表す番号ですからね。祝賀続きでまだしっかり考えられていないんです。」

 

ロレンゾは2008年にMotoGPのキャリアをスタートさせ、その時は48番を使用していた。この番号はマネージャーのダニ・アマトリアンがかつて使用していたもの。しかしロレンゾはアマトリアンとの決別を機に、ファン投票によって2009年から99番を使用している。最初にMotoGPでのタイトルを獲得した2010年の翌年の2011年に、ロレンゾはゼッケンナンバー1を使用。翌年からはゼッケンナンバー99番を使用し、それ以降ゼッケンナンバー1を使用したことはない。

www.motorsport.com

Remove all ads