気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★イギリスGP優勝 ヴァレンティーノ・ロッシ「チャンピオンシップにとって重要な勝利」

Sponsored Link

ロッシ選手10度目のタイトル獲得が現実味を帯びてきましたね。雨になっても安定して速いというのはやはり流石にキャリア最長の選手というのを感じさせます。徐々にロッシ選手の課題であった予選順位も良くなって来ましたし、今年は予選さえ上手く行けば3位以上の成績を安定して残せそうな圧倒的な強さですね。

f:id:teletele916:20150831233906p:plain

ドラマチックな日曜の決勝でロッシはライバルを抑えてチャンピオンシップのトップに立った。イギリスにありがちな天候としてイギリスGPはレインコンディションとなり、フォーメーションラップで全てのライダーがピットインしレースはリスタートされることとなった。

雨が強まる中ロッシは良いスタートからペースに苦しむロレンゾをマルケスとともにパス。マルケスはロッシと競い合うもその後ターン1で転倒。ロッスは単独首位となる。サーキットスクリーンでマルケスの転倒リプレイを見たロッシはペースを落とすが、後ろから追い上げてきたダニロ・ペトルーチの追い上げに気づき、最終ラップでペースを上げ2015年シーズン4度目の優勝を飾った。この勝利でロッシはロレンゾに12ポイントの差を付けチャンピオンシップ首位となる。マルケスの転倒によりロッシのタイトル獲得のライバルは事実上ロレンゾのみとなった。次のラウンドはミサノでロッシのホームとなるため次のレースでもロッシの素晴らしい走りが期待される。

ヴァレンティーノ・ロッシ

「今回の勝利は嬉しいと同時に誇らしいです。最高の気持ちですね。最後にウェットコンディションで勝利したのは10年前ですね。今朝は良い気分で目覚めたんです。チームも素晴らしい仕事をしてくれて、今朝のウォームアップの段階から最高の気分でした。バイクからも最高にポジティブなフィーリングを得たので、戦闘力の高い状態でレースが出来ると思ったんです。」

 

「今日はマルクと多くのバトルがありました。とても難しいバトルでした。彼から逃げようとしたんですが振りきれませんでしたね。彼が転倒したのはサーキットのスクリーンで気づいたんですが、彼のバイクの音が聞こえなくなっていたので何か起きたんだろうとは思っていたんです。彼が転倒した後はペースを落としました。というのも後続には十分なリードを築けたと思ったんです。でも実際はダニロが結構近くにいたので、再び集中してプッシュすることにしました。そうしていなければ彼に抜かれていたでしょうからね。今年4度目の勝利ですがとても嬉しいですし、チャンピオンシップには重要な勝利ですね。今日は良いペースで走れたと思います。バイクにも自信がありましたし、シルバーストーンで勝利するというのは最高ですよね。ここでは過去に一度も勝利したことがないですからね!」

www.motogp.com

Remove all ads