気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★ロレンゾ「エレクトロニクスに問題が出てしまった」

Sponsored Link

ロレンゾ選手は予選でエレクトロニクス系統に問題が出ていたにもかかわらずの3位獲得の走りでしたが、ヘレス以降は非常に調子が良いようなので、今回も表彰台が狙えそうですね。

f:id:teletele916:20150517200607p:plain

ニック・ハリス
「とてもガッカリした出来だったと語っていましたが、それでもフロントローを獲得していますね。」

ホルヘ・ロレンゾ
「そうですね。予選3位ですからね。バイクの挙動がおかしいと思ったんですが、どうやらバイクのエレクトロニクスのセンサーが一つ壊れていたんですよね。2速でも6速でもやたらとスライドしてしまって、エンジンブレーキも上手く働かない状態でした。ですからシケインのミスも含めてこの状態でこのタイムが出せたのには驚いています。とても重要なことはバイクに乗っていてフィーリングがとても良いということです。明日なにか妙なことが起きない限りは、コンスタントなレースが出来ると思います。」

 

ニック・ハリス
「ヘレス以降はとても自身に溢れているように見えますね。」
ホルへ・ロレンゾ
「ヘレス以前はいつも何かしらが上手くいかなくて表彰台圏外の走行になっていました。しかしヘレス以降は今までのような良い調子で走行出来ています。明日も良い走りが出来ると思いますよ。」

 

Q
「エレクトロニクスの問題についてイマイチ理解出来ていないので詳しく押して頂けますか?」
ホルヘ・ロレンゾ
「ピットレーンでバイクの挙動がおかしかったんですよ。ダッシュボードにもエラーメッセージが出ていましてね。6速や5速でも妙な感じでした。エンジンブレーキのフィーリングもイマイチだったんですが、止まってピットインするほどでもなかったのでプッシュを続けました。シケインではエンジンブレーキがキツすぎてあわや転倒するところでした。その後ピットインしてメカニックにセンサーが1つ壊れていると言われたんです。まぁ、自分にできる事は無いですよね。」

Remove all ads