気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★MotoGP2015ヘレスGP マルケス今週のレースには問題なく出走

Sponsored Link

マルケス選手はやはりヘレス戦に出場出来るようです。ここでマルケス選手がいなくなると、選手権争いも面白くなくなってしまいますので、嬉しいニュースです。今回は怪我もしていることですし、無理して転倒などしないように気をつけて欲しいです。

f:id:teletele916:20150429123925p:plain

ホンダのマルク・マルケスは今週のヘレスGP出走を明らかにした。マルケスは先週土曜日のダートトラック練習中に左手小指の基節骨を変位骨折し、左手小指にチタンプレートを挿入する手術を受けている。

マルケスはポイントリーダーのロッシから30ポイントのビハインドで、この状況で0ポイントを重ねることは致命的であるため、彼が出走しないということはあり得ないだろうとは予想されていた。ミール医師の診断は今週末のレース出場に対してポジティブなものであり、さらなる診断の結果マルケスのヘレス出場にグリーンライトが点灯した。

マルク・マルケス

「今日はまたミール医師のところに行ってきました。手の回復具合は良好なようです。ギブスを外して理学療法を初めているところです。ヘレスでは毎セッションごとに診断を受け、テーピング類も毎回交換する予定です。ヘレスは今年初のスペインでのレースですので気合充分ですね。昨年の良い思い出もありますし、ホームレースでファンも大勢いますから。怪我は残念ですがそこまでレースに影響しないことを願っています。ファンの前で最高の結果でレースを終えたいですね。」

 

マルケスは選手権をリードするロッシにさらなるポイントの差を付けられるわけにはいかない。カタールでは1コーナーのミスで5位、テキサスでは優勝。アルゼンチンではロッシと接触して転倒している。マルケスは今年スペイン人初の3回の最高クラスチャンピオンをかけて戦っており、現状のポイントスタンディングは5位という状況だ。

昨年は開幕から10戦連続で優勝を遂げ、2013年は同じく30ポイントのビハインドから巻き返してのシリーズ優勝も記録している。さらに2013年はアッセンでの練習中に右手小指、そしてつま先を負傷しながらも2位で完走している。

www.crash.net

Remove all ads