気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★MotoGP2015 バウティスタ「マルケスのパッシングはアグレッシブ過ぎる」

Sponsored Link

たびたび話題に上がるマルケス選手のアグレッシブ過ぎる走り。マルケスは軽い接触だったと語っていますが、フロントブレーキラインが破壊されるって結構な衝撃ですね。。

f:id:teletele916:20150401080824p:plain

アプリリアMotoGPマシンのデビュー戦となったカタールGPにおいて、アルヴァロ・バウティスタは、マルケスとの6コーナーでの接触によりリタイヤを余儀なくされた。

アルヴァロ・バウティスタ

「残念ながらレースを通じて色々なテストが出来ると思っていたんですが、一瞬で終わってしまいました。マルケスがコースアウトしてから順位を上げようと焦るあまり、周りにライダーがいることを考えもせずにライディングした結果です。ターン6でバルベラと自分の間に突っ込んできたんです。自分のバイクに突っ込んで来てフロントブレーキ周りを壊されました。ブレーキラインとセンサーですね。当然走り続けることは出来ませんでしたよ。」

 

「マルケスは良い奴だけど残念ですね。こういうシチュエーションになると彼は危険な走りをしますよね。今日はラッキーでしたけど、最悪の場合はクラッシュしていた可能性もあります。今回ロングランのテストが出来なかったので、オースティンではしっかりと準備をして挑みたいと思います。こことは全く違うトラックですからね。」

 

チームメイトのマルコ・メランドリは21位で完走。特にトラブルは無かったようだ。

マルコ・メランドリ

「新しいバイクで今までと違うカテゴリーでのレースとなりました。結果は良くなかったですが、完走出来たことは良かったですね。開発のために多くのデータを集めることが出来ました。バイクを自分のスタイルに合うようにしていくには時間がいります。自分の提供出来るデータからアプリリアのエンジニアが、どうRS-GPを仕上げてくれるかにかかっています。」

www.crash.net

Remove all ads